さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

賢者の愛


賢者の愛
山田 詠美
中公文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
初恋の人を奪った親友の息子に「痴人の愛」から「直巳」と名付けた真由子。21歳年下の直巳を手塩に掛けて“調教”し-。憧れ、嫉妬、そして復讐。谷崎潤一郎賞作家がおくる、絢爛豪華な愛憎劇。

蓮の数式


蓮の数式
遠田 潤子
中公文庫

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
35歳の千穂は不妊治療を始めて10年、夫と義母の嫌味に耐え続けてきた。算数障害に苦しむ透に出会い、手を差し伸べるが、夫は2人の関係を怪しむ。疑われ、これまで抑えてきた感情を爆発させた千穂は、透の元へ逃げ…。

鯨の哭く海


鯨の哭く海
内田 康夫
角川文庫 浅見光彦シリーズ

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
捕鯨発祥の町、南紀・太地で起きた心中事件と殺人事件。背後にひそむ青い帽子の女の正体、そして無関係に思える2つの事件を繫ぐ悲劇とは? 浅見光彦は真相を探るべく、心中相手の新聞記者「アザミ」の故郷・秩父へ向かう。

珍品堂主人


珍品堂主人
井伏 鱒二 河上 徹太郎 白洲 正子
中公文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
風が吹かないのに風に吹かれているような後姿には、料亭<途上園>に夢を託した骨董屋・珍品堂主人の思い屈した風情が漂う-。善意と奸計が織りなす人間模様を鮮やかに描く。自作解説エッセイ、紀行「能登半島」等も収録。

天才


天才
石原 慎太郎
幻冬舎文庫

Amazonでの評価:(3.5/5.0)
予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
幼少期のコンプレックス、政界入りのきっかけ、角福戦争の内幕、ロッキード事件の真相、田中派分裂の舞台裏、家族との軋轢…。戦後日本の基盤を作り上げながら、毀誉褒貶相半ばする田中角栄の汗と涙で彩られた生涯を描く。

天保院京花の葬送 -メフィスト・ワルツ-


天保院京花の葬送 -メフィスト・ワルツ-
山口 幸三郎
メディアワークス文庫

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
死者の声を聴き、事件を解決に導く喪服の女子高生、天保院京花。彼女が通う女子高では、「学校の七不思議」に沿った奇妙な事件が相次いでいた。そんな中、芸術祭でついに殺人事件が起き、京花は解決に乗り出すことに…。

維新と戦った男大鳥圭介


維新と戦った男大鳥圭介
伊東 潤
新潮文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
幕府歩兵奉行・大鳥圭介は大政奉還後、右往左往する朋輩を横目に、江戸から五稜郭まで戦っていく。勝海舟や土方歳三に信頼された大鳥は、なぜ戦い続け、何を信じていたのか。武士の最後の戦を描ききる長編。

一華後宮料理帖 第6品


一華後宮料理帖 第6品
三川 みり
角川ビーンズ文庫

Amazonでの評価:(4.8/5.0)
予約数: 16
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
朱西が皇帝・祥飛の側を離れ、敵対する鳳家当主となった。そのため立后式が延期となり、地方で不穏な動きが起こるなど、宮廷は激震する。朱西と祥飛が対立する姿に、理美は己のできる「食」と向きあい奔走するが!?

後宮の天華 -黎明を告げる皇子-


後宮の天華 -黎明を告げる皇子-
あさば 深雪
角川ビーンズ文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
皇位継承に必要な神器“天命の華”。それを継いだ姫・華琳の使命は、天が認める次の皇帝を見つけることだが、一族を滅ぼした禁軍の将・天藍に後宮へさらわれてしまう。華琳は仇である天藍に強引に迫られ…。中華大河ロマン。

流れ舟は帰らず -木枯し紋次郎ミステリ傑作選-


流れ舟は帰らず -木枯し紋次郎ミステリ傑作選-
笹沢 左保 末國 善己
創元推理文庫

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 14
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
行方不明の商家の息子をめぐる事件の真相は? 死罪となる直前、盗賊が遺した暗号の意味とは…? 本格ミステリと時代小説の名手が描く、凄腕の旅人にして名探偵・木枯し紋次郎が活躍する傑作10編を収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ