雪国の幻灯会へようこそ -映画「風の波紋」の物語-
小林 茂

予約数: 1
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
畏友・佐藤真監督の突然の死を機にうつに陥った著者を救ったのは、故郷の新潟の里山だった。5年にわたる里山暮らしから生まれた映画「風の波紋」。映像の背後にある小さな物語たちを豊かな筆致で描き、いのちの根源を問う。