フリードリヒ大王 -祖国と寛容-
屋敷 二郎
世界史リブレット人

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「第一の下僕」と自らを位置づけ、果敢な対外戦争によって「大王」となったフリードリヒ。啓蒙絶対君主の典型とされるフリードリヒ大王の生涯をたどり、啓蒙とは何か、プロイセン国家とは何だったのかを考える。