頼みある仲の酒宴かな
佐藤 雅美
縮尻鏡三郎

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本橋の大店に降って湧いた沽券に関わるひと騒動。白木屋の地面は我が先祖の拝領地と、鏡三郎に訴えた老婆。調べてみると、軍師と思しき浪人が只者ではない様子…。シリーズ第8弾。『別册文藝春秋』掲載を単行本化。