昭和天皇最後の侍従日記(文春新書 1211)
小林 忍 共同通信取材班
文春新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和天皇の苦悩から代替わりの全容まで。昭和天皇に15年間にわたり仕えた侍従・小林忍が、昭和49年から平成12年まで27年間の宮中生活を綴った日記を抄録。半藤一利と保阪正康の解説対談も掲載する。