ぼくは翻訳についてこう考えています-柴田元幸の意見100
柴田 元幸

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
近現代の英米文学作品を、独自の視点で選び抜いて翻訳している著者が、翻訳についての考え方や自身の翻訳手法について述べたとっておきの100の言葉を紹介。本人による「ボケツッコミ」も収録する。