テクストから遠く離れて(講談社文芸文庫 かP5)

加藤 典洋
講談社文芸文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
ポストモダン思想とともに80年代以降、日本の文学理論を席巻した「テクスト論」批評。その淵源をバルト、デリダ、フーコーらの論にたどりつつ、同時代作家らの作品の読解を通して、新たな方法論を開示する。