一抹の福(徳間文庫 ま22-40 徳間時代小説文庫 婿殿開眼 10)
牧 秀彦
徳間文庫 徳間時代小説文庫 婿殿開眼

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
無実の罪で囚われた名与力、仁杉五郎左衛門が獄中で死んだ。宿敵・三村右近の仕業と知り激怒する笠井半蔵だが、仇を討とうにも謹慎中のため身動きが取れない。そこへ思わぬところから救いの手が差し延べられ…。