陰謀の日本近現代史(朝日新書 800)
保阪 正康
朝日新書

予約数: 26
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
いつの世も、知恵と知恵の戦いが歴史をつくる。時にそれを「陰謀」という-。ルーズベルトが日本に仕掛けた罠、西郷隆盛が見誤った「会津の恨み」など、近現代史の第一人者が「真実」を史料と証言で徹底的に解明する。