さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

子どもの本

夏に泳ぐ緑のクジラ


夏に泳ぐ緑のクジラ
村上 しいこ

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
どんなにせつなくても、かならず明日はくる-。中3の夏、両親が別れて、母方の祖母の住む島に預けられることになった京は、そこでつちんこと出会い…。謎の妖精つちんこと少女たちの友情物語。

ふしぎないきものツノゼミ


ふしぎないきものツノゼミ
丸山 宗利 小松 貴 知久 寿焼

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ツノゼミは外国の虫だと思われがちですが、日本にも住んでいます。野山の妖精・ツノゼミのふしぎなかたちと、謎いっぱいの生態を、美しい写真で紹介。つかまえかたや標本の作り方なども掲載。

「お手伝いしましょうか?」うれしかった、そのひとこと


「お手伝いしましょうか?」うれしかった、そのひとこと
高橋 うらら 深蔵

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
目の不自由な人、車いすの人、赤ちゃんを連れた人…。さまざまな人たちに対するお手伝いの仕方を、ストーリーとともに、イラストや写真を交えてわかりやすく解説。まめ知識や手助けを望む人からのメッセージも紹介する。

たんたのたんてい(新しい日本の幼年童話)


たんたのたんてい(新しい日本の幼年童話)
中川 李枝子 山脇 百合子
新しい日本の幼年童話

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

キャベたまたんていじごくツアーへごしょうたい(キャベたまたんていシリーズ [21])


キャベたまたんていじごくツアーへごしょうたい(キャベたまたんていシリーズ [21])
三田村 信行 宮本 えつよし
キャベたまたんていシリーズ

予約数: 5
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
じごくってどんなとこ? 鬼がいるって本当かな? じごくツアーに招待されたキャベたまたんていたちは、さまざまなじごくを巡って、えんま大王のもとへ。しかし、そこで事件が起きて…。見返しにめいろあり。

二ノ丸くんが調査中 [3](偕成社ノベルフリーク) 天狗さまのお弟子とり


二ノ丸くんが調査中 [3](偕成社ノベルフリーク) 天狗さまのお弟子とり
石川 宏千花 うぐいす 祥子
偕成社ノベルフリーク

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「言いつたえや伝承を、あまく見てはいけないよ」 今日太のクラスメイト、風変わりな二ノ丸くんが調べているのは、不思議でこわい都市伝説。「脱出ゲームの館」「泥眼という名のお面」など、全4話からなる連作短編集。

レストランのおばけずかん-だんだんめん(どうわがいっぱい 130)


レストランのおばけずかん-だんだんめん(どうわがいっぱい 130)
斉藤 洋 宮本 えつよし
どうわがいっぱい

予約数: 17
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
レストランにはこわ〜いおばけがいっぱいいます。でも、このお話を読めば、だいじょうぶ! 「だんだんめん」をはじめ、「バナナバケ」「ドリンクいないいないバー」など、レストランのこわいおばけの話全7話を収録。

思いはいのり、言葉はつばさ


思いはいのり、言葉はつばさ
まはら 三桃 まめふく

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
これはね、女性だけが書く文字なんだ-。中国・湖南省で文字を習うことのできなかった女性たちが、思いを伝えるために生み出し、伝承してきた「女書(ニュウシュ)」をテーマにした物語。

もえぎ草子(くもんの児童文学)


もえぎ草子(くもんの児童文学)
久保田 香里 tono
くもんの児童文学

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平安時代なかごろの京の都。大内裏で下働きをはじめた萌黄は、清少納言や、路上の歌うたいとの出会いを経て、言葉を広める“紙”の魅力に惹かれていき…。枕草子から生まれた物語。

貸出禁止の本をすくえ!


貸出禁止の本をすくえ!
アラン・グラッツ ないとう ふみこ

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
9歳の内気なエイミー・アン。家ではわがままな妹がやりたい放題で、落ち着くのは図書室にいるときだけ。でもある日、お気に入りの本が棚から消えていた。一体どうして? エイミー・アンは愛する本を救おうと立ち上がり…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ