さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

読書・出版

はじめての著作権法


はじめての著作権法
池村 聡
日経文庫

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
著作権法の基礎知識や最新情報がわかる入門書。著作物かどうかの判断、無断でやってはいけない行為、著作権の保護期間、権利侵害時の対応等を事例を交えて解説する。

「親米」日本の誕生


「親米」日本の誕生
森 正人
角川選書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
第二次世界大戦で敗戦国となった日本は、アメリカへの憧れと反発を同時に抱いて発展してきた。雑誌の記事や広告、教科書、歌、テレビCD、ドラマなどを読み解き、象徴的な表象文化の分析から対米感情の歴史をたどる。

メイキング・オブ・勉強の哲学


メイキング・オブ・勉強の哲学
千葉 雅也

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ロングセラー「勉強の哲学」はいかに作られたのか? メイキングの過程と創作ノートを一挙公開。書いて考える、考えを作る、その新しい方法論を語る。同名電子書籍に語り下ろしを加えて書籍化。

ミルコの出版グルグル講義


ミルコの出版グルグル講義
山口 ミルコ

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
本はグルグル、よのなかもグルグル-。数々のベストセラーを放ってきた伝説的編集者が、編集者をやめたから見えてきた出版の仕組みと本当のすがたを教える。

図書館の自由委員会の成立と「図書館の自由に関する宣言」改訂


図書館の自由委員会の成立と「図書館の自由に関する宣言」改訂
塩見 昇

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
図書館事業の拠って立つ思想原理として1954年に採択された、「図書館の自由に関する宣言」の79年改訂と、宣言を維持・発展させる場として設置された「図書館の自由に関する調査委員会」の成立を辿り、今後の課題を示す。

図書館とレファレンスサービス -論考-


図書館とレファレンスサービス -論考-
齋藤 泰則

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
図書館員による利用者の情報要求の把握に関する理論研究と実践研究を扱った論考を中心に、図書館の基本的特性とその社会的意義、利用者の主体的学習を支援する利用者教育に関する理論の実践についての論考を収録する。

万学の芽 -理系の学問・文系の学問・サラリーマンの学問-


万学の芽 -理系の学問・文系の学問・サラリーマンの学問-
清水 孝修

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
学問は楽しい! 学生時代に関心のあった経済・数学・物理、サラリーマンの素養として役立つマーケッティング近視眼やランチェスターの法則、退職後に会社生活で大切だと考えたことなどを綴る。

絵本BOOK END 2015


絵本BOOK END 2015
絵本学会機関誌編集委員会 正置 友子 佐々木 宏子 仲本 美央 中村 柾子 福本 友美子 関谷 裕子 申 明浩 生田 美秋 梶浦 真由美 代田 知子 中西 美季 横田 重俊 石井 光恵 菅原 幸子 澤田 精一 鈴木 穂波 村上 康成 原島 恵 松本 育子 武田 美穂 今田 由香 浅野 法子 今井 良朗 山本 美希 笹本 純 大竹 聖美 佐藤 博一 瀧 薫 徳永 満理 浅木 尚実 竹迫 祐子 和田 直人 中川 素子 みつじ まちこ 後路 好章 神谷 友 松本 猛 陶山 恵

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
絵本と絵本研究の現在がわかる絵本アニュアルリポート。2015は、「赤ちゃん絵本とブックスタート」を特集するほか、絵本研究会'14報告、2014年に開催された主要な絵本原画展と絵本画家の展覧会などを収録。

図書館空間のデザイン 続


図書館空間のデザイン 続
益子 一彦

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
館内での飲食、ICTの進展といった、これまでにない変化に直面している図書館。愛知県安城市など、3つの地方都市での実例をもとに、時代の変化に対する空間的な解決策を、写真・図面・ダイアグラムを豊富に用いて解説する。

装丁、あれこれ


装丁、あれこれ
桂川 潤

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「本」と「装丁」をめぐる“本についての本”。装丁家の著者が、「電子書籍の「表と裏」」「リアルな本の存在意義」「本とは何か」などについて綴る。『出版ニュース』連載コラム「装丁」2012〜17年掲載分を基に書籍化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ