さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

政治・法律

税理士のための相続をめぐる民法と税法の理解 -相続法改正対応!!-


税理士のための相続をめぐる民法と税法の理解 -相続法改正対応!!-
関根 稔

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
民法相続編についての民法と税法の基本書。「民法第5編/相続」の総則、相続人、相続の効力、承認及び放棄、財産分離、遺言、特別の寄与など各条文を、民法・税法上の理解の両面から逐条解説する。相続法改正に対応。

法多元主義 -交錯する国家法と非国家法-


法多元主義 -交錯する国家法と非国家法-
浅野 有紀
法哲学叢書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
法実証主義の現代的展開として法多元主義を位置付けるとともに、社会保障と自衛官合祀訴訟という個別の題材、組織論にも言及する。グローバル化がもたらす国家法と非国家法が交錯する世界を読み解く法理論。

今日から役立つ民法 -スッキリわかる! 要点を丁寧に図解!-


今日から役立つ民法 -スッキリわかる! 要点を丁寧に図解!-
鎌野 邦樹

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
民法を体系的に理解できるよう重要なテーマを約120項目選び、各項目について、具体的事例や図・イラストを用いながら、わかりやすく解説する。2020年4月1日から施行される改正民法に対応。

朝鮮半島 危機から対話へ -変動する東アジアの地政図-


朝鮮半島 危機から対話へ -変動する東アジアの地政図-
李 鍾元 木宮 正史 平井 久志 文 正仁 尾形 聡彦 朱 建榮 田中 均 太田 昌克 太田 修

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
南北・米朝首脳会談の実現により、激動を迎えている朝鮮半島。北朝鮮、韓国、中国、アメリカは何を考えているのか。今起こっている大転換の意味とは。世界を「現実的」に見つめ直すための論点を提示する。

年報・死刑廃止 2018


年報・死刑廃止 2018
年報・死刑廃止編集委員会

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
特集は「オウム死刑囚からあなたへ」。江川紹子・安田好弘・岩井信による鼎談「検証・オウム法廷と死刑執行」や、弁護人・支援者らによる「オウム死刑囚を語る」などを収録。2017〜2018年の死刑をめぐる状況も掲載。

唯言 -戦後七十年を越えて-


唯言 -戦後七十年を越えて-
山田 悦子 関屋 俊幸 弓削 達 高橋 宣光 玉光 順正 高田 千枝子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
激動の時代を生き抜いてきた、甲山冤罪被害者・山田悦子らによる“警鐘”。歴史の歯車が逆回転している現在の状況に危機感を抱く者たちが集まり、それぞれの思いを語る。資料として日本国憲法全文、大日本帝國憲法等を収録。

紛争リスクを回避する自治体職員のための住民監査請求・住民訴訟の基礎知識


紛争リスクを回避する自治体職員のための住民監査請求・住民訴訟の基礎知識
松村 享

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
紛争リスクを減らすために、住民監査請求・住民訴訟をわかりやすく解説した自治体職員のための基本書。自治体職員はどのような判断ミスで賠償責任を問われるのか、判例に触れながら説明する。

わたしの信仰 -キリスト者として行動する-


わたしの信仰 -キリスト者として行動する-
アンゲラ・メルケル フォルカー・レージング 松永 美穂

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東独で牧師の娘として成育、統一後は少壮政治家として頭角を現したドイツ首相アンゲラ・メルケル。彼女が教会関係の集会などで語った講演やインタビューなど16編を収録。信仰観・社会観・人生観を余すところなく伝える。

官僚の掟 -競争なき「特権階級」の実態-


官僚の掟 -競争なき「特権階級」の実態-
佐藤 優
朝日新書

予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
高級官僚の異様なまでの忖度力。超エリートとして高い実務能力を持ちながら、なぜ倫理意識の欠如は起こるのか。官僚の裏も表も知り尽くした著者が、「民主主義の迂回路」を形成する政官の実態と思想的背景に迫る。

機密費外交 -なぜ日中戦争は避けられなかったのか-


機密費外交 -なぜ日中戦争は避けられなかったのか-
井上 寿一
講談社現代新書

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
焼却されたはずの外交機密費文書が残されていた。満州事変から日中戦争前夜までの史料の数々。日中関係の修復をめざしながら、時代に翻弄された現地の外交官たちを描く。「戦争調査会」の姉妹書。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ