さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

工学・建築

ユートピアへのシークエンス


ユートピアへのシークエンス
鈴木 了二

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
近代建築が予感する11のモデル。ガリシア現代美術センター、マラパルテ邸、サンテリア幼稚園…。20世紀以後に生まれた11の建築について論じる。『ディテール』掲載を大幅に加筆・訂正し単行本化。

木造建築物の防・耐火設計マニュアル -大規模木造を中心として-


木造建築物の防・耐火設計マニュアル -大規模木造を中心として-
建築研究所 木造建築物の防・耐火設計マニュアル編集委員会

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大規模木造建築物の防火性能を達成するのに必要な一般的な設計手法及び施工方法についてわかりやすく解説する。設計事例を記した折り込みページあり。

ライト式建築


ライト式建築
井上 祐一 小野 吉彦

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
近代建築の巨匠、フランク・ロイド・ライトが日本に遺したDNA。帝国ホテルや自由学園だけではない、ライトの建築哲学の真髄を受けついだ弟子たちによる日本各地の名建築を、オールカラーで紹介する。

建設業許可申請業務


建設業許可申請業務
木本 博之
行政書士の実務

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
建設業許可申請業務の手順を、具体的な事例や書式例をあげ、わかりやすく解説。書類作成の前にやるべきことから、申請書の作成、許可を受けたあとの業務までを網羅する。法令改正に対応した第3版。

ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? -不便益という発想-


ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? -不便益という発想-
川上 浩司
しごとのわ

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 5
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「不便益」の研究をしている著者が、「便利」という概念を考え直し、「不便だからこそ得られる益=不便益」とは何かを探る。観光学や建築などの分野で不便益を活かしている実例や、不便益を「形」にする方法も紹介。

江戸時代の彫工初代波の伊八 -武志伊八郎信由の世界-


江戸時代の彫工初代波の伊八 -武志伊八郎信由の世界-

波の伊八 伊八会

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から

武志伊八郎信由作品集 -江戸時代の彫工初代波の伊八-


武志伊八郎信由作品集 -江戸時代の彫工初代波の伊八-

波の伊八 片岡 栄 當間 隆代 小田嶋 信行

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から

木の国の物語 -日本人は木造り文化をどう伝えてきたか-


木の国の物語 -日本人は木造り文化をどう伝えてきたか-
中嶋 尚志

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ヒノキで建てられた法隆寺や古い街並みの木造り文化に触れると、心のやすらぎを覚えるのはなぜか? 陸地の約68%を森林が覆うという好条件下に育まれた日本の木造り文化は、どのように守られてきたのかを解明する。

都市計画とまちづくりがわかる本


都市計画とまちづくりがわかる本
伊藤 雅春 小林 郁雄 澤田 雅浩 野澤 千絵 真野 洋介 山本 俊哉

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「都市計画」「まちづくり」を理解するための入門書。知っておきたい100項目を、都市計画からまちづくりへの一連の流れの中で統合的な視点から解説する。訪ねてほしい都市空間も紹介。

<知の統合>は何を解決するのか -モノとコトのダイナミズム-


<知の統合>は何を解決するのか -モノとコトのダイナミズム-
吉川 弘之 木村 英紀 出口 光一郎 鈴木 久敏 安岡 善文 舩橋 誠壽 遠藤 薫
横幹<知の統合>シリーズ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「モノつくり」社会を脱し、システム構築に基づいた「コトつくり」へ。<知の統合>を通して、人間・社会の課題解決への道筋を探り、「モノ」と「コト」のダイナミズムを理解するヒントを提示する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ