さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

交通・通信

新しい東急電鉄の世界 -首都圏西南部を縦横に走る銀色の電車のひみつ-


新しい東急電鉄の世界 -首都圏西南部を縦横に走る銀色の電車のひみつ-
トラベルMOOK

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東急電車を徹底解説するほか、田園都市線用2020系・大井町線用6020系の新車、黎明期の東横線・池上線沿線行楽地、東急電鉄の歴史などを、写真とともに紹介する。全線路線図・停車駅一覧等も掲載。

観光学全集 第7巻


観光学全集 第7巻
日本観光研究学会 溝尾 良隆 羽田 耕治 古賀 学 野倉 淳 梅川 智也 堀木 美告 後藤 健太郎

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新しい学問である観光学の体系化をめざすシリーズ。第7巻は、観光計画の変遷や、観光計画の概念と構造、観光計画策定のプロセス、実践などについて解説する。

JALの心づかい -グランドスタッフが実践する究極のサービス-


JALの心づかい -グランドスタッフが実践する究極のサービス-
上阪 徹

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ、JALのおもてなしにはマニュアルがないのか? 数十時間に及ぶ濃密な取材により、空港で活躍するグランドスタッフが実行している一歩先を行くホスピタリティの真髄を明かす。

鉄道エッセイコレクション -「読み鉄」への招待-


鉄道エッセイコレクション -「読み鉄」への招待-

芦原 伸 種村 直樹 立松 和平 川本 三郎 竹島 紀元 関沢 新一 内田 百間 酒井 順子 森 ミドリ 太宰 治 井上 靖 岡田 喜秋 吉田 健一 五木 寛之 小林 しのぶ 阿川 弘之 宮脇 俊三 西村 京太郎 檀上 完爾 にわ あつし
ちくま文庫

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
蒸気機関車、夜行列車、駅弁-。鉄道旅をあらゆる角度から味わい尽くすアンソロジー。エッセイと短篇全20篇を『旅と鉄道』統括編集長・芦原伸の解説とともに収録する。

「東北のハワイ」は、なぜV字回復したのか -スパリゾートハワイアンズの奇跡-


「東北のハワイ」は、なぜV字回復したのか -スパリゾートハワイアンズの奇跡-

清水 一利
集英社新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
福島県いわき市「スパリゾートハワイアンズ」は、東北の「復興」が途上の中、なぜ短期間でV字回復を達成したのか? その秘密を解き明かすとともに、創業時にまで遡って、逞しい企業風土の遺伝子を掘り起こす。

深夜のラジオっ子 -リスナー・ハガキ職人・構成作家-


深夜のラジオっ子 -リスナー・ハガキ職人・構成作家-

村上 謙三久

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
深夜ラジオの歴史を軸に、10人の証言をもとに、構成作家という仕事とラジオの裏側を掘り下げる。「オールナイトニッポン全盛期」「ラジオの転換期」などを綴ったコラムも収録。

秘境駅の謎 -なぜそこに駅がある!?-


秘境駅の謎 -なぜそこに駅がある!?-

「旅と鉄道」編集部
旅鉄BOOKS

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
誰も来ない、何もない、列車だけがやってくる小さな駅に降りる旅-。鉄道趣味の極めつき「秘境駅探訪」を、秘境駅の生みの親・牛山隆信が写真とともに指南する。『旅と鉄道』掲載記事を再編集。

なぜ京急は愛されるのか -“らしさ”が光る運行、車輌、サービス-


なぜ京急は愛されるのか -“らしさ”が光る運行、車輌、サービス-

佐藤 良介
交通新聞社新書

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
鉄道ファンや沿線住民をはじめ、多くの人から愛される京急。その個性、取り組みとは? 会社の歴史的「生い立ち」をはじめ、車輌や運行など、独自の思想で鉄道事業を展開してきた数々の事例に触れながら、京急の真髄に迫る。

デービッド・アトキンソン新・観光立国論 -イギリス人アナリストが提言する21世紀の「所得倍増計画」-


デービッド・アトキンソン新・観光立国論 -イギリス人アナリストが提言する21世紀の「所得倍増計画」-

デービッド・アトキンソン

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
長年アナリストとして活動をしてきたイギリス人の著者が、日本の人口減を吸収して、かつGDPの絶対額を増やしていくための施策として「観光立国」が有効だと主張。さまざまな数字に基づいて説明する。

鉄道ピクトリアル 2018年3月号別冊 -国鉄形車両の記録 急行形気動車-


鉄道ピクトリアル 2018年3月号別冊 -国鉄形車両の記録 急行形気動車-


予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ