さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

交通・通信

テレビ開放区-幻の『ぎんざNOW!』伝説


テレビ開放区-幻の『ぎんざNOW!』伝説
加藤 義彦

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新人のアイドルやバンド、一般学生に出演の機会を提供し、若者の開放区として人気を集めた、1972年放送開始のテレビ番組「ぎんざNOW!」。その7年にわたる歴史と舞台裏を紹介する。出演者リスト、放送データも掲載。

チコちゃんに叱られる-Don't sleep through life! 2


チコちゃんに叱られる-Don't sleep through life! 2
NHK「チコちゃんに叱られる!」制作班

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
NHKTV「チコちゃんに叱られる!」から生まれた本。「なぜ年度は4月始まり?」など、チコちゃんが問いかける15の疑問に対する答えと解説を収録。番組内の人気企画「たぶんこうだったんじゃないか劇場」の漫画も掲載。

京都が観光で滅びる日-日本を襲うオーバーツーリズムの脅威(ワニブックス|PLUS|新書 281)


京都が観光で滅びる日-日本を襲うオーバーツーリズムの脅威(ワニブックス|PLUS|新書 281)
村山 祥栄
ワニブックス|PLUS|新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
観光客誘致は必ずしもバラ色の未来を描くわけではない。京都に生まれたひずみを検証し、「観光客誘致の先にあるもの」を明らかにする。あわせて、地方自治体が抱える最大の病巣「財政」にも京都を事例に深く切り込む。

鉄道ピクトリアル 2019年12月号別冊-国鉄形車両の記録 165系急行形電車


鉄道ピクトリアル 2019年12月号別冊-国鉄形車両の記録 165系急行形電車


予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から

二重らせん-欲望と喧噪のメディア


二重らせん-欲望と喧噪のメディア
中川 一徳

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
テレビ局が生み出すカネと利権に群がる人々-。戦後、公共のものとして開放されたはずの電波。やがてメディア一族が私し、政官財で分け合い、マネーゲームの具と化していったその姿を、チャンネル8と10の裏面史で辿る。

モノクロームの軽便鉄道-写真で巡る1960年代(イカロスMOOK)


モノクロームの軽便鉄道-写真で巡る1960年代(イカロスMOOK)
諸河 久
イカロスMOOK

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
地方の邑と国鉄線を繫ぐ軽便鉄道。国鉄よりも二回りも小ぶりな列車がトコトコと走る写真に魅せられた著者が、半世紀の時をさかのぼり、デジタルリマスターの高画質作品から軽便鉄道の原風景を復刻する。

東京ディズニーランドパーフェクトガイドブック 2020(My Tokyo Disney Resort 158)


東京ディズニーランドパーフェクトガイドブック 2020(My Tokyo Disney Resort 158)
ディズニーファン編集部
My Tokyo Disney Resort

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東京ディズニーランドのキャラクター、エンターテイメント、アトラクション、レストラン、ショップ&グッズを完全網羅。年間スケジュール等も掲載。シール、切り取って使えるMAP付き。データ:2019年11月現在。

何度でも泣ける「沁みる夜汽車」の物語-ありふれた鉄道で起きたありえない感動の実話


何度でも泣ける「沁みる夜汽車」の物語-ありふれた鉄道で起きたありえない感動の実話
NHK沁みる夜汽車制作チーム

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
生きる勇気を与えてくれた伝言板、子どもたちの背中を押す卒業へのメッセージボード、夫婦で守り続けた駅弁…。鉄道にまつわる10のあたたかい物語を収録する。NHK BSで放送されなかったエピソードを追加し書籍化。

女王の肖像-切手蒐集の秘かな愉しみ


女王の肖像-切手蒐集の秘かな愉しみ
四方田 犬彦

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
さらば帝国、植民地。されど切手は後まで残る-。ペニー・ブラック、軍事切手、文革切手、エラー切手…。9歳から切手を集め続けている著者が切手蒐集の愉しみを綴る。『kotoba』連載に書き下ろしを加えて書籍化。

私の「紅白歌合戦」物語(文春文庫 や13-6)


私の「紅白歌合戦」物語(文春文庫 や13-6)
山川 静夫
文春文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和49年より9年連続で紅白歌合戦の白組司会を務めた元アナウンサーが、当時の舞台裏と思い出を明かし、70回の節目を迎える紅白歌合戦への提言を行う。佐良直美、由紀さおりとの対談も収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ