さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

語学

ドイツ語Ⅰ '19(放送大学教材)


ドイツ語Ⅰ '19(放送大学教材)
森 芳樹 Kaufmann,Ingrid Schmidt,Maria Gabriela
放送大学教材

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ドイツ語の基本的な文の構造を理解し、日常生活の簡単な表現ができるようになることを目標に、ドイツ語の発音、綴りの読み方から基本的な文法事項までを学ぶ。書き込み欄あり。音声CD付き。

英語でちょっといい話ベストセレクション-泣ける、心いやされる、力がわく


英語でちょっといい話ベストセレクション-泣ける、心いやされる、力がわく


予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
英語圏で長く広く読まれ続けている、作者不明の「ちょっといい話」を初中級レベルの英単語を中心にリライトし、計51編収録。内容理解のための質問や語注、日本語訳も掲載する。英文朗読音声をダウンロードできるURL付き。

芋づる式フランス語単語・表現集-88のキーワードから広がる


芋づる式フランス語単語・表現集-88のキーワードから広がる
久松 健一 Gonçalves,Michel


予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
フランス語の見出し語から展開する4品詞について、よく使う言い回し、基本例文、応用例文、練習問題、派生語などを掲載。応用例文の中から展開した関連単語の例文及び注釈も収載。応用例文の音声が聞けるQRコード付き。

アッと驚く英語の語源-時空を超えて英単語誕生の秘密に迫る120の物語


アッと驚く英語の語源-時空を超えて英単語誕生の秘密に迫る120の物語
小泉 牧夫


予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
身近な英語の驚きの語源から、歴史的な事件や潮流が語源となっている英語まで、英単語誕生の秘密を、背景にあるドラマとともに解説。語学はもちろん、歴史、科学、神話など、さまざまな教養が身につく本。

スペイン語の語源


スペイン語の語源
岡本 信照


予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「読む」と「法律」と「伝説」が同じ語源? 「働く」は「3本の棒」から生まれた? スペイン語の語彙の間の隠れた関係性を、語源に立ち返って解き明かす。

ことばの「省略」とは何か


ことばの「省略」とは何か
尹 盛煕


予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「あざっす」という言い方や、「時計持ってる?」「3時だよ」という会話にも関係する「省略」。日常会話・新聞の見出し、映画字幕など様々な場面に現れる省略の実例を紹介しながら、省略という現象のもつ深い意味を考える。

天声人語 2021夏


天声人語 2021夏


予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
『朝日新聞』のコラム「天声人語」2021年4〜6月分を、そのほとんどの漢字にふりがなを添え、情報サービスの配信サイト『Astand』掲載の英訳文とともに収録。英文訳注、用語解説、索引付。

音読JAPAN-ドイツ語でニッポンを語ろう!


音読JAPAN-ドイツ語でニッポンを語ろう!
浦島 久 De Wolf,Charles


予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
交番、民泊、弁当、100円ショップ…。日本の現代生活にまつわる35のトピックを、ドイツ語とその日本語訳で紹介。各トピックには賛成意見VS反対意見も掲載する。MP3形式の音声を収めたCD-ROM付き。

漢字とは何か-日本とモンゴルから見る


漢字とは何か-日本とモンゴルから見る
岡田 英弘 宮脇 淳子 樋口 康一


予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
同じ漢字文化圏でも、漢字しか用いない中国語と、平仮名・片仮名を発明した日本語は、その言語=精神世界は全く異なる。漢語世界が抱える困難を鋭く見抜いた歴史学者・岡田英弘の著作集。

誤訳の典型


誤訳の典型
中原 道喜


予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
初歩的なミスから高度なレベルまで、さまざまな誤訳のなかから興味深く、応用性の高い典型的な例を選び、系統的に分類し要点をわかりやすく解説。意外な発見や“なぞ解き”を楽しみながら、真の読解力が身につく。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    • ライブドアブログ