さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

文学一般

酒は人の上に人を造らず


酒は人の上に人を造らず
吉田 類
中公新書

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 14
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東京の下町をはじめ、北海道、福島、京都、愛媛、熊本など各地を訪ね、ときにほろ酔い、ときに酩酊しつつ、出会った人々と酒縁を結ぶ。酒場の風情と人間模様を描く紀行エッセイ。『中央公論』連載を書籍化。

怖い女 -怪談、ホラー、都市伝説の女の神話学-


怖い女 -怪談、ホラー、都市伝説の女の神話学-
沖田 瑞穂

Amazonでの評価:(3.0/5.0)
予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
口裂け女、コトリバコ、貞子、伽椰子、イザナミ、アルテミス…。都市伝説やホラー、怪談といった現代の「怖い女たち」と、神話の恐るべき女神について考察することで、古代から現代の「女」たちの恐るべき側面を明らかにする。

一度は読んでおきたい現代の名短篇


一度は読んでおきたい現代の名短篇
湯川 豊
小学館新書

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
松本清張、司馬遼太郎、向田邦子、中上健次、村上春樹、よしもとばなな、三浦しをん…。「読む愉しさを満喫できること」という視点で選んだ、人気作家44人の傑作短篇小説の魅力を解説する。『本の窓』連載を新書化。

かあさんの歌


かあさんの歌
吉岡 義雄

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
かあさんのひざは たのしいな ぼうや いつも のっている ひざの上で おままごと かあさん えんがわ 日の光(「かあさんのひざ」より) 「私のかあさん日本一」という気持ちを伝える、かあさんの思い出あふれる詩集。

夫婦で行く東南アジアの国々


夫婦で行く東南アジアの国々
清水 義範
集英社文庫

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
熟年ならではのツアー旅の楽しみ方を知り尽くした清水夫妻が、東南アジアを旅行。ミャンマー、タイ、ベトナム、カンボジア、マレーシア、インドネシアの魅力を紹介する。『web集英社文庫』連載に加筆し文庫化。

南蛮阿房列車 上


南蛮阿房列車 上
阿川 弘之
中公文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
遠藤周作や北杜夫をはじめ、珍友・奇人らを道連れに、異国の鉄道を乗りまくる。著者ならではの、ユーモアと臨場感が満載の鉄道旅行記。上は、「欧州畸人特急」から「最終オリエント急行」までの10篇を収録。

南蛮阿房列車 下


南蛮阿房列車 下
阿川 弘之
中公文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
遠藤周作や北杜夫をはじめ、珍友・奇人らを道連れに、異国の鉄道を乗りまくる。著者ならではの、ユーモアと臨場感が満載の鉄道旅行記。下は、「カンガルー阿房列車」から「ピラミッド阿房列車」までの10篇を収録。

屋根の上が好きな兄と私 -宮沢賢治妹・岩田シゲ回想録-


屋根の上が好きな兄と私 -宮沢賢治妹・岩田シゲ回想録-
岩田 シゲ 栗原 敦 宮澤 明裕

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
宮沢賢治の妹・岩田シゲが、70歳を過ぎた頃から過去の記憶を辿り、宮沢家や兄・賢治などについて詳しく綴った回想録を、注とともに収録する。宮沢賢治・シゲ略年譜、宮沢家・岩田家家系略図も掲載。

底辺女子が会社を辞めて幸せになった話。 -カネなし・運なし・色気なし-


底辺女子が会社を辞めて幸せになった話。 -カネなし・運なし・色気なし-
フジコ

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
怒られない程度に仕事をして、誰にも期待されない毎日。そんなフジコが見つけた新たな道とは…。元・底辺女子、現・雑貨店オーナー兼作家の著者が、生き方を変えた軌跡をつづる。フジコの人生大逆転シリーズ第2弾!

アーロン収容所 -西欧ヒューマニズムの限界-


アーロン収容所 -西欧ヒューマニズムの限界-
会田 雄次
中公新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本軍捕虜に家畜同然の食物を与えて平然としている英軍、捕虜の面前で全裸のまま平然としている女性兵士…。英軍捕虜として、ビルマの収容所で強制労働の日々を送った歴史家が、実体験から西欧の人種差別観を説く。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ