さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本の小説・エッセイ

鎮魂ハルの生涯


鎮魂ハルの生涯
古川 貞二郎

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

錆びた太陽(朝日文庫 お60-6)


錆びた太陽(朝日文庫 お60-6)
恩田 陸
朝日文庫

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
原発事故で汚染された地域を巡回するロボットたちの居住区に、謎の女・財護徳子がやってきた。ロボットたちは人間である徳子の指令に従うことにするのだが…。彼女の目的は一体何なのか?

恋愛(コレクション 2)


恋愛(コレクション 2)
吉田 修一
コレクション

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
恋の苦しみ、愛のせつなさ-。デビュー作「最後の息子」、芥川賞受賞作「パーク・ライフ」のほか、書き下ろし「自伝小説Ⅱ」、単行本未収録作など、全14作品を収録した愛蔵版コレクション第2弾。

部屋から出ないで100年生きる健康法


部屋から出ないで100年生きる健康法
カレー沢薫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
無理せず行うぬるくて新しい健康法で、目指せ元気な引きこもり! 会社員を辞め、ほぼ外に出なくなった無職兼作家・カレー沢薫が、家から出ずに健康になる方法を紹介する。『ヤングチャンピオン』連載に書き下ろしを追加。

北海タイムス物語(新潮文庫 ま-41-4)


北海タイムス物語(新潮文庫 ま-41-4)
増田 俊也
新潮文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
全国紙記者の夢破れた野々村が入社した、歴史ある北海道の新聞社。破格の低賃金、驚異の超過労働、超個性的な同僚。失望に加え、恋の終わりすら味わった野々村だが、あることを契機にプロフェッショナルとなる覚悟を決め…。

捨雛ノ川 決定版(文春文庫 さ63-118 居眠り磐音 18)


捨雛ノ川 決定版(文春文庫 さ63-118 居眠り磐音 18)
佐伯 泰英
文春文庫 居眠り磐音

予約数: 35
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
改築中の佐々木道場の地中から古甕が見つかった。その中身に瑞兆を感じ、胸が高鳴る坂崎磐音だったが、身近な人々に心配は尽きない。おそめ、幸吉、本多鐘四郎らの幸せを願い奔走する磐音を、謎の武術家が襲う!

梅雨ノ蝶 決定版(文春文庫 さ63-119 居眠り磐音 19)


梅雨ノ蝶 決定版(文春文庫 さ63-119 居眠り磐音 19)
佐伯 泰英
文春文庫 居眠り磐音

予約数: 33
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
安永6年、初夏。佐々木道場の改築完成を間近に控え、両替商・今津屋の主や老分番頭が祝いの品を思案していた。一方、坂崎磐音は、道場開きで行う対抗戦に頭を悩ませる。そんな中、磐音は火事の現場に遭遇し…。

愛国商売(小学館文庫 ふ25-1)


愛国商売(小学館文庫 ふ25-1)
古谷 経衡
小学館文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
孤独な自営業者・南部の27歳の平坦な人生は、保守系言論人の勉強会に参加したことで狂っていく。そこは、野心と嫉妬が渦巻き、裏切りが横行する下劣な世界で…。保守論壇からデビューした著者の実体験を基にした小説。

能登・キリコの唄(文春文庫 に3-56 十津川警部シリーズ)


能登・キリコの唄(文春文庫 に3-56 十津川警部シリーズ)
西村 京太郎
文春文庫 十津川警部シリーズ

予約数: 8
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
銀行強盗の現場に居合わせ、犯行を阻止した栗原太郎は一躍有名に。だが、強盗らは「栗原は共犯だ」と証言、やがて栗原は姿を消す。十津川警部が彼の素性を調べると、親に捨てられ、福祉施設で育った過去が判明し…。

姫の守り人-陽だまり翔馬平学記 書き下ろし長編時代小説(小学館文庫 は20-1)


姫の守り人-陽だまり翔馬平学記 書き下ろし長編時代小説(小学館文庫 は20-1)
早見 俊
小学館文庫

予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
軍学者・沢村翔馬は、公家の姫・由布を守るべくともに暮らしている。そんなある日、由布が何者かに攫われてしまう。翔馬に恨みを抱く幕府老中・松平信綱の策謀か? 信綱の腹臣は、かつての兄弟弟子・朽木誠一郎なのだが…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ