さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

あきやまただし

たまごにいちゃんとたまごじいさん(ひまわりえほんシリーズ)


たまごにいちゃんとたまごじいさん(ひまわりえほんシリーズ)
あきやま ただし
ひまわりえほんシリーズ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ずっとたまごのままでいる、たまごにいちゃんは、散歩の途中、おなじたまごのおじいさんに出会いました。どうしておじいさんなのにたまごなのか、気になった、たまごにいちゃんが話しかけると…。たまごにいちゃんシリーズ。

へんしんバス(新しいえほん)


へんしんバス(新しいえほん)
あきやま ただし
新しいえほん

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
誰かが乗ると、思わぬ姿にへんしんしちゃう、へんしんバス。一体どんなバスになるのかな? 声に出して繰り返し読んでみるといろんなものが変身しちゃう、不思議な言葉あそび絵本。見返しにおまけあり。

まめうしのおかあさん(わたしのえほん)


まめうしのおかあさん(わたしのえほん)
あきやま ただし
わたしのえほん

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ぼく、まめうし。豆つぶくらいのちいさいこうし。ずっとお母さんと楽しく遊んでいたいから、いつまでも小さいままでいられたらいいなあ。まめうしシリーズ第6弾!

まめうしとありす(わたしのえほん)


まめうしとありす(わたしのえほん)
あきやま ただし
わたしのえほん

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ぼく、まめうし。豆粒くらいの小さい子牛。ぼくの友だちは、どんぐりの中がマイホーム、ありみたいなりすのありすちゃん。ぼく達、違うところばっかりだけど、とっても仲良しなんだ。仲良し2人の楽しい一日を描く。

へんしんオバケ(新しいえほん)


へんしんオバケ(新しいえほん)
あきやま ただし
新しいえほん

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
どきどき、わくわくオバケ洞窟。この洞窟をくぐり抜けると、誰でもオバケに変身しちゃうんです。声に出して読んでみると、いろんなものが変身する不思議なことばあそび絵本。「へんしん」シリーズ第4弾。

へんしんコンサート(新しいえほん)


へんしんコンサート(新しいえほん)
あきやま ただし
新しいえほん

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
さあ、これから不思議なコンサートが始まりますよ。歌うとなぜかみんな変身しちゃうんです。では、最初の方どうぞ! 声に出して読んでみると、いろんなものが変身する不思議なことばあそび絵本。「へんしん」シリーズ第5弾。

もっとひつじぱん(たんぽぽえほんシリーズ)


もっとひつじぱん(たんぽぽえほんシリーズ)
あきやま ただし
たんぽぽえほんシリーズ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ひつじのパン屋さんが、小麦粉をこねてパンを焼きます。かめさんが買いにくるのは、かちかちぱーん。かたつむりさんが大好きなのは、うずまきぱーん。さて、今日はどんなパンが焼き上がる? 人気作家のかわいい絵本。

ギリギリかめん(新しいえほん)


ギリギリかめん(新しいえほん)
あきやま ただし
新しいえほん

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
いけ、ギリギリかめん! いつもだらだらしているこうたくんは、実はギリギリかめん。いざという時に変身し、いろんなことが信じられないスピードで、できるようになるんだ。でも、あわてるから必ず、忘れものをして…。

へんしんレストラン(新しいえほん)


へんしんレストラン(新しいえほん)
あきやま ただし
新しいえほん

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
このレストランのメニューには、なぜか食べ物がのっていません。でも、頼んでみると、誰もが喜んじゃうんです! 声に出して読んでみるといろいろなものが変身することばあそび絵本。

いしをつんだおとこ


いしをつんだおとこ
あきやま ただし

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
家もない、貧しい男がいました。ある日、男は石を積みはじめました。ひとつ、またひとつ、石を拾っては積んでいき…。来る日も来る日も石を積みつづけた男のお話。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ