さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

いとうみく

まいごのしにがみ


まいごのしにがみ
いとう みく 田中 映理

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
死神に道を聞かれた! そんなのって世界でぼくだけじゃない!? 今の仕事が自分に向いていないという死神とのふれあいを通して、「自分の好きなこと」「自分の得意な方向」「社会の中の自分」を考える物語。

朔と新


朔と新
いとう みく

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「伴走者になってもらいたいんだ」 事故で視力を失った兄・朔は、走ることをやめた弟・新に告げる。かくして兄と弟は、一本のロープを握り、コースへと踏み出してゆく-。ブラインドマラソンは、兄弟の絆をつなぎ止めるのか。

おねえちゃんって、ほーんとつらい!(おはなしトントン 48)


おねえちゃんって、ほーんとつらい!(おはなしトントン 48)
いとう みく つじむら あゆこ
おはなしトントン

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1年生になってから、2センチ背がのびたココ。でも、妹のナッちゃんは3歳のくせに、ココより大きくて…。おねえちゃんの悩みは、ぜんっぜんなくならないっ! ココの小さな成長物語、第2弾。

おねえちゃんって、すっごくもやもや!(おはなしトントン 66)


おねえちゃんって、すっごくもやもや!(おはなしトントン 66)
いとう みく つじむら あゆこ
おはなしトントン

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
あと2日で7歳になるココ。この頃、妹のナッちゃんがいじわるしてくるのに、お母さんはナッちゃんの味方をしてばかり。悲しくなってしまったココがひとりで部屋にいると、お母さんがやってきて…。

きみひろくん(くもんの児童文学)


きみひろくん(くもんの児童文学)
いとう みく 中田 いくみ
くもんの児童文学

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
スポーツも勉強もできて、みんなから好かれるきみひろくん。だけどきみひろくんには「ぼくにだけうそをつく」という、ちょっと困ったところがあって…。「友だち」や「家族」について考えるきっかけとなる物語。

車夫(文春文庫 い105-1)


車夫(文春文庫 い105-1)
いとう みく
文春文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
家庭の事情で高校を中退した吉瀬走。夢中になった陸上も辞めざるを得なかった。そんな中、陸上部OBの前平が現れ、人力車のひき手をやらないかと誘われ…。車夫となった少年と同僚や客らとの交流を瑞々しく描く。

大渋滞(みちくさパレット)


大渋滞(みちくさパレット)
いとう みく いつか
みちくさパレット

予約数: 6
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
あたしたち家族は、ママの妹の結婚式に出席するために、車で名古屋へむかっている。でもこの旅行は最後の家族旅行。旅行が終わったら、ママとパパは離婚する。あたしはモヤモヤした気持ちを抱えていて…。

羊の告解


羊の告解
いとう みく

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
いつもと同じ朝、中学3年生の涼平の父が逮捕された。容疑は殺人。真相も知らされないまま、突如“カガイシャカゾク”となった涼平は、父と同じ加害者なのか、それとも被害者なのか…。ある少年の、再生とゆるしの物語。

天使のにもつ


天使のにもつ
いとう みく 丹下 京子

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
保育園を職場体験先に選んだ中学2年の風汰。「なんだって、こんなとこ選んじゃったんだろっ」と、保育園の看板に目をやって、ため息をついたこともあったが…。風汰の5日間の物語。『日本児童文学』連載に加筆し単行本化。

おねえちゃんって、まいにちはらはら!


おねえちゃんって、まいにちはらはら!
いとう みく つじむら あゆこ
おはなしトントン

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ナッちゃんはココちゃんの妹だけど、ココちゃんよりもずっと大きい。ココちゃんが学童クラブでおやつを食べていたら、下の階の保育園の庭でナッちゃんが大声で泣き出した。いつもの噓泣きだと思っていたら…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ