さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

アメリカ文学

「他者」の起源-ノーベル賞作家のハーバード連続講演録(集英社新書 0985)


「他者」の起源-ノーベル賞作家のハーバード連続講演録(集英社新書 0985)
トニ・モリスン 荒 このみ
集英社新書

予約数: 12
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アフリカ系アメリカ人初のノーベル文学賞作家が、「他者化」のからくりを考察。過去の白人作家たちが作品に隠蔽した人種差別を暴き、その欺瞞を突きながら、自著の仕掛けも明かす。2016年のハーバード大学での連続講演録。

ドルと紙幣のアメリカ文学 -貨幣制度と物語の共振-


ドルと紙幣のアメリカ文学 -貨幣制度と物語の共振-
秋元 孝文

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
メルヴィル、トウェイン、フィッツジェラルド、オースター…。アメリカ文学作品や作家を取り上げて、それを紙幣の変遷との関わりから読み解く。アメリカ文学における紙幣的想像力のあり方を、通時的に跡づける。

ユダヤ系文学に見る聖と俗


ユダヤ系文学に見る聖と俗
広瀬 佳司 伊達 雅彦 江原 雅江 今井 真樹子 鈴木 久博 アンドリュー・M.ゴードン 秋田 万里子 坂野 明子 杉澤 伶維子 佐川 和茂 風早 由佳 中村 善雄

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ユダヤ教という「聖」を精神的な核としながら、宗教を離れて生きる人々。「俗」にまみれた日々のなかでも失われない宗教的伝統。ユダヤ系の小説、詩、映画の世界で「聖と俗」の問題がどのように扱われているのかを読み解く。

アメリカ文学と革命


アメリカ文学と革命
アメ労編集委員会 井川 眞砂 福士 久夫 三石 庸子 村山 淳彦 武田 宜久 水戸 俊介 高橋 和代 吉田 要 寺山 佳代子 後藤 史子 木下 裕太

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アメリカ革命の産物ともいうべき「合衆国」。そこで芽生えた国民文学の独自性について、種々の革命に連関させながら、その深層(真相)を多岐にわたって究明した作家・作品論。「文学・労働・アメリカ」の姉妹篇。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ