さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

イギリス史

図説英国ティーカップの歴史-紅茶でよみとくイギリス史 増補新装版(ふくろうの本)


図説英国ティーカップの歴史-紅茶でよみとくイギリス史 増補新装版(ふくろうの本)
Cha Tea紅茶教室
ふくろうの本

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ウェッジウッド、ミントン、フォートナム&メイソン…。英国人がこよなく愛する「紅茶」とティーカップの歴史を、豊富な図版や写真とともにたどる本。日々の暮らしのなかでティーカップをいかに楽しむか、その具体例を伝える。

一冊でわかるイギリス史(世界と日本がわかる国ぐにの歴史)


一冊でわかるイギリス史(世界と日本がわかる国ぐにの歴史)
小林 照夫
世界と日本がわかる国ぐにの歴史

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
七王国、マグナ・カルタ、宗教戦争、産業革命、大英帝国…。どのようにして島国が強大な帝国となったのか? 英国の古代〜現代の歴史を図表やイラストを交えてわかりやすく解説する。コラム「そのころ、日本では?」も掲載。

ヴィクトリアン・レディーのための秘密のガイド


ヴィクトリアン・レディーのための秘密のガイド
テレサ・オニール 松尾 恭子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
あなたを映画や小説では決して描かれない、本当のヴィクトリア朝の世界へ案内します-。衣服、トイレ、入浴、ダイエット、結婚、初夜…約200点の写真・イラストを交えて、19世紀の女性のありのままの暮らしを紹介。

逆転のイギリス史-衰退しない国家


逆転のイギリス史-衰退しない国家
玉木 俊明

予約数: 8
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
フランスに敗れ、辺境の島国に転落したイギリスは、産業革命ではなく金融業によってヘゲモニー国家になり、現在もそのおかげで衰退していない。政治から経済まで様々なエピソードを交えて、大国に成り上がるまでを解明する。

イギリス歴史人口学研究-社会統計にあらわれた生と死


イギリス歴史人口学研究-社会統計にあらわれた生と死
安元 稔

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人口・家族の動態の復元で世界を牽引した、イギリス歴史人口学の史料・方法とその実践的応用をトータルに叙述。公衆衛生や疾病などの最新の分析も加え、英国社会の新たな全体像に迫る。

王家の遺伝子-DNAが解き明かした世界史の謎(ブルーバックス B-2099)


王家の遺伝子-DNAが解き明かした世界史の謎(ブルーバックス B-2099)
石浦 章一
ブルーバックス

予約数: 19
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
駐車場から掘り起こされた遺骨は、シェークスピアが嫌ったあの国王だった! 英国王室とエジプトのファラオを対象におこなわれたDNA解析の結果をもとに、「勝者の歴史」が覆い隠した「王家の真実」を解明する。

薔薇戦争-イングランド絶対王政を生んだ骨肉の内乱


薔薇戦争-イングランド絶対王政を生んだ骨肉の内乱
陶山 昇平

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
15世紀に勃発した薔薇戦争。EU離脱に揺れるイギリスでは、国を二分するその亀裂が今なおこの内乱の惨禍になぞらえられている。鮮烈な記憶を英国民に焼き付けた争いは、いかに繰り広げられたのか。未曾有の内乱を概説する。

図説ヴィクトリア朝の女性と暮らし-ワーキング・クラスの人びと(ふくろうの本)


図説ヴィクトリア朝の女性と暮らし-ワーキング・クラスの人びと(ふくろうの本)
川端 有子
ふくろうの本

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
華やかなヴィクトリア朝文化の陰には、貧困や疫病に苦しみ、学校に行きたいと願いながら過酷な労働を担っていた女性たちがいた。ワーキング・クラスの女性たちの暮らしの実態を、膨大な史料から読みとく。

ヘンリー五世-万人に愛された王か、冷酷な侵略者か(世界歴史叢書)


ヘンリー五世-万人に愛された王か、冷酷な侵略者か(世界歴史叢書)
石原 孝哉
世界歴史叢書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大多数のイギリス人が思い描くヘンリー五世像は、歴史上のヘンリー五世の実像とはかなりかけ離れている。シェイクスピアの「ヘンリー五世」を中心に、歴史と文学の狭間で揺れ動くヘンリー五世の実像に迫る。

脱走王と呼ばれた男-第二次世界大戦中21回脱走した捕虜の半生


脱走王と呼ばれた男-第二次世界大戦中21回脱走した捕虜の半生
デイヴィッド・M.ガス 花田 知恵

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
脱走は将校の義務である-。トンネル作戦、綱渡り、列車からの飛び降り、詐病…。第二次世界大戦中、仲間と共に、あるいは単独で脱走を繰り返し、不屈の精神力で目的を果たしたイギリス軍将校アレスター・クラムの半生を描く。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ