わたしはナチスに盗まれた子ども-隠蔽された<レーベンスボルン>計画
イングリット・フォン・エールハーフェン ティム・テイト 黒木 章人

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ナチスが純血アーリア人の子どもを生産するべく作った組織<レーベンスボルン>。自分がそこからもらわれてきた里子だと知った著者は、自分のルーツをたどる旅に出る…。<レーベンスボルン>の全貌と出自の真相を綴る。