さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

キリスト教

アーミッシュの老いと終焉


アーミッシュの老いと終焉
堤 純子


予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自分らしく老い、自分らしい最期を迎えるには? アーミッシュの人々とその生活を長年調査してきた著者が、皆がそれぞれの場所で、それぞれの役割を果たすアーミッシュの高齢者たちの生き方と考え方を詳細に紹介する。

やさしい新約聖書物語


やさしい新約聖書物語
犬養 道子


予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人類永遠のベストセラー、聖書。神と人間との愛の世界こそ「救い」-。そこに至るキリストの生涯をわかりやすく綴る<新約編>。青少年をはじめ、初めて聖書を読む人に最適の<犬養>聖書。

人生、何を成したかよりどう生きるか


人生、何を成したかよりどう生きるか
内村 鑑三 佐藤 優


予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本を代表する思想家・内村鑑三が、夏休みに若者たちを集めて講演した内容を書き起こした名著「後世への最大遺物」を現代でもわかりやすい言葉遣いにあらため、佐藤優の解説とともに収録する。

中世教皇史 改訂増補版


中世教皇史 改訂増補版
Barraclough,Geoffrey 藤崎 衛


予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
教皇権を「本質的には中世ヨーロッパで生まれた」ものと喝破し、西欧中世の実社会の動向の中に、その興隆と衰退の実態を見定め、物語性豊かに描き出した名著。訳註や教皇一覧を増補した新版。図版も多数収録する。

カール・バルト研究-絶対的逆説を指さす神学


カール・バルト研究-絶対的逆説を指さす神学
宇都宮 輝夫


予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
著者のほぼ半世紀に及ぶバルト研究の成果。聖書解釈学という切り口からバルトを読むと見えてくるもの、弁証法やアナロギアを通し浮かび上がるバルトの福音理解、神学史家としてのバルトの慧眼などに迫る。

アメリカを動かす宗教ナショナリズム(ちくま新書 1553)


アメリカを動かす宗教ナショナリズム(ちくま新書 1553)
松本 佐保
ちくま新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アメリカの人口の3分の1を占める「福音派」とは何か? 政治、経済、外交にまで影響を与える宗教ロビーの役割を解説。新型コロナ感染症に対するカトリック、福音派の動きや、バイデン新大統領誕生の秘密にも迫る。

モーセと一神教(光文社古典新訳文庫 KBフ1-4)


モーセと一神教(光文社古典新訳文庫 KBフ1-4)
フロイト 中山 元
光文社古典新訳文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ファシズムの脅威のなか書き上げられたフロイトの「遺著」。ユダヤ教の成立とキリスト教誕生の間に隠された謎を、「原父殺害」「潜伏期」「抑圧されたものの回帰」といった精神分析の理論を援用して解読する。

聖人祭事紀行-祈りと熱狂のヨーロッパ写真歳時記


聖人祭事紀行-祈りと熱狂のヨーロッパ写真歳時記
若月 伸一

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ヨーロッパに今なお息づく聖人暦に則して、催される聖人のお祭り。その中から39の祭事を厳選し、500枚を超える写真と軽妙な語りで、民衆のなかに息づく信仰の本質に触れつつ、聖人とともに移ろう春夏秋冬を紹介する。

天使と人の文化史


天使と人の文化史
ピーター・スタンフォード 白須 清美

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人を見守り良き方向へ導く美しい天使のイメージは、いつ、どのようにしてできたのか。紀元前から現在まで、キリスト教のみならず、さまざまな時代、地域の宗教や伝承、記録を辿り、天使と人の軌跡を明らかにする。

愛をばらまけ-大阪・西成、けったいな牧師とその信徒たち


愛をばらまけ-大阪・西成、けったいな牧師とその信徒たち
上村 真也

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
いくら裏切られても<愛>をあきらめない、型破りな牧師。居場所を失い困窮し、たどり着いた約20人の信徒たち。路地裏の小さな教会をめぐる魂のノンフィクション。『読売新聞』大阪本社版連載を加筆し書籍化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    • ライブドアブログ