さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

グリーフケア

家族にとってのグリーフケア-医療の現場から考える


家族にとってのグリーフケア-医療の現場から考える
坂下 ひろこ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
最後まで生きると信じた白血病との闘い、わが子への迫られる決断と永遠の葛藤…。わが子や妹の闘病と死を体験した遺族が、医療者に向けて思いを語った交流講座の記録。受講した医療者のコメントも収録する。

「風の電話」とグリーフケア -こころに寄り添うケアについて-


「風の電話」とグリーフケア -こころに寄り添うケアについて-
矢永 由里子 佐々木 格

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「風の電話」は、遺族と亡くなった人の想いをつなぐ、線のつながっていない電話器。「風の電話」を訪れた人々のメッセージを丁寧に拾い上げ、悲嘆のプロセスとグリーフケアについて多面的に検討する。

グリーフケアを身近に -大切な子どもを失った哀しみを抱いて-


グリーフケアを身近に -大切な子どもを失った哀しみを抱いて-
安井 眞奈美 ヘレン・ブラウン 藤澤 久民枝 島薗 進 鈴木 岩弓 松岡 悦子 李 仁子 波平 恵美子 澤井 奈保子 鈴木 由利子 佐藤 由佳 染谷 優美 遠藤 誠之 堀内 みどり 鳥巣 佳子 中本 剛二

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
さまざまな分野の研究者、グリーフケアの専門家、医療従事者、そして子どもの死や流産、死産を経験した人びとが、哀しみとともに生きる術を探る、グリーフケアの入門書。2016年開催連続シンポジウムを基に単行本化。

悲しみの処方箋 -つらいとき、弱っているときに語りかけてくれる…悲しみを経験した人たちの、再生の物語-


悲しみの処方箋 -つらいとき、弱っているときに語りかけてくれる…悲しみを経験した人たちの、再生の物語-
主婦の友社

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
悲しみを、ときに痛みとして、ときに糧として人生の歩を進める人たちの物語と、悲しみの処し方のヒントを紹介します。愛する人を失った苦しみにそっと寄り添い、力となる一冊。『ゆうゆう』掲載記事に新規取材・編集を加える。

私の夢まで、会いに来てくれた -3・11亡き人とのそれから-


私の夢まで、会いに来てくれた -3・11亡き人とのそれから-
東北学院大学震災の記録プロジェクト金菱清(ゼミナール)

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 5
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東日本大震災で大切な人を亡くした遺族は、どのような夢を見て、何を想い過ごしているのだろうか。東北の大学生たちが、「被災者遺族が見る亡き人の夢」をテーマに調査をした記録集。

子どものグリーフの理解とサポート -親が重篤な(慢性の)病気、または親を亡くした子どもたちの言動変化に関する研究-


子どものグリーフの理解とサポート -親が重篤な(慢性の)病気、または親を亡くした子どもたちの言動変化に関する研究-
大曲 睦恵

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
重篤な(慢性の)病気、あるいは死亡した親を持つ子どもたちが示すグリーフ反応の評価を明らかにし、特に、各機関や職域・職種によって、行われている子どものグリーフ反応の観察やその対応の違いがあるかなどを明らかにする。

愛する人を失ったときあなたに起こること -グリーフケアに学ぶ、深い悲しみの癒やし方-


愛する人を失ったときあなたに起こること -グリーフケアに学ぶ、深い悲しみの癒やし方-
松家 かおり

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
親兄弟、パートナー、友人、ペット…。生きている上で必ず訪れる別れ。深い悲しみを癒やすには? グリーフカウンセラーが、愛する人との死別の悲しみから立ち直り、歩きだすためのヒントを綴る。

子どものグリーフを支えるワークブック -場づくりに向けて-


子どものグリーフを支えるワークブック -場づくりに向けて-
子どもグリーフサポートステーション 高橋 聡美

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
子どものグリーフプログラムの実施に向けて、実践者養成のために作成したワークブック。子どもにとっての死別体験や、ファシリテーションを支えるスキル、グリーフプログラムの実際などを解説する。書き込みページあり。

身近な人を見送ったあなたにいちばん大切なこと


身近な人を見送ったあなたにいちばん大切なこと
柴田 典子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

風の電話 -大震災から6年、風の電話を通して見えること-


風の電話 -大震災から6年、風の電話を通して見えること-
佐々木 格

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
岩手県大槌町の高台に電話線がつながっていない電話ボックスがある。遺族と亡くなった人の想いをつなぐ「風の電話」だ。そのなりたちから現在までの活動を、「風の電話」を立ち上げた著者自らの言葉で綴る。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ