さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

グローバリゼーション

マニュファクチャー2030未来の製造業


マニュファクチャー2030未来の製造業
松林 光男 竹内 芳久 川上 正伸 松島 大輔

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「デジタル」によって様々な産業が姿を変えつつある。製造業に関わる学者やコンサルタントの英知を集め、「2030年のグローバル製造業」の姿と、そこに向けての日本企業の課題を解説する。

グローバリゼーションの地理学


グローバリゼーションの地理学
田中 恭子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
発展途上国を中心にIMFと世界銀行によって推進されたネオリベラル改革の歴史を振り返りつつ、アメリカの世界覇権時代におけるグローバリゼーションの本質に迫る。

若者たちの海外就職 -「グローバル人材」の現在-


若者たちの海外就職 -「グローバル人材」の現在-
神谷 浩夫 丹羽 孝仁 中澤 高志 鍬塚 賢太郎 中川 聡史 ティモ,テーレン 阿部 康久 由井 義通

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
経済のグローバル化によって増大しつつある海外就職。自らの意志で日本から海外に飛び立ち、様々な言語・社会・経済の環境の中で働く若者たちは、なぜ海外に就職したのか、どのように働いているのか、その実態を明らかにする。

ポピュリズムと経済 -グローバリズム、格差、民主主義をめぐる世界的問題-


ポピュリズムと経済 -グローバリズム、格差、民主主義をめぐる世界的問題-
橘木 俊詔

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
グローバリズム×格差問題×ポピュリズム。現代世界を揺るがす3つの問題はいかにリンクするのか? 政治学の世界で議論されている内容を咀嚼しながら、経済学者の視点でポピュリズムを斬る。

グローバル化と世界史


グローバル化と世界史
羽田 正
シリーズ・グローバルヒストリー

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
グローバルヒストリーの方法を用いて、世界史の新しい見方を提示するシリーズ。グローバル化が急速に進む現代世界における人文学・社会科学の役割と新しい世界史の理解、叙述やその意義について論じる。

遅刻してくれて、ありがとう -常識が通じない時代の生き方-下


遅刻してくれて、ありがとう -常識が通じない時代の生き方-下
トーマス・フリードマン 伏見 威蕃

予約数: 20
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
協力、共感、柔軟性といったロボットに欠けたスキルを身につけ、人並みに暮らすには? 人間がAIの力を借りて、もっと生産的で豊かになるような未来を描くには? 「加速の時代」に繁栄するヒントをさまざまな形で示す。

遅刻してくれて、ありがとう -常識が通じない時代の生き方-上


遅刻してくれて、ありがとう -常識が通じない時代の生き方-上
トーマス・フリードマン 伏見 威蕃

予約数: 21
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「平均的で普通な」人生を送ることが難しくなった「今」という時代を、どう解釈したらいいか? 変化によるダメージを最小限に抑え、革新的技術に対応するには? 「加速の時代」に繁栄するヒントをさまざまな形で示す。

グローバル化時代の地方自治体産業政策


グローバル化時代の地方自治体産業政策
藤原 直樹

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
グローバル競争環境において、地方自治体がその地理的管轄地域を越えて実施する産業政策の実践を総合的に考察。地域自治体が果たす積極的な役割を論じ、地域産業政策研究あるいはクラスター研究における理論を補う。

空洞化と属国化 -日本経済グローバル化の顚末-


空洞化と属国化 -日本経済グローバル化の顚末-
坂本 雅子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本経済の実態と直面する問題を、ここ2、30年の歴史も踏まえつつ考察。産業空洞化が進行するなか、政府はどのような成長戦略で日本経済を再生させようとしているのか、空洞化にどう歯止めをかけるのか等を明らかにする。

EU崩壊 -秩序ある脱=世界化への道-


EU崩壊 -秩序ある脱=世界化への道-
ジャック・サピール 坂口 明義

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「ユーロ解体」こそがヨーロッパを救う-。フランス主導のユーロ離脱と新たな「欧州通貨圏」構想により、各国の経済政策のコントロール奪回を訴える。ブレグジット、米トランプ政権等を踏まえた「日本語版序文」も収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ