さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

ベスト新書

日本人の病気と食の歴史-長寿大国が歩んだ苦難の道(ベスト新書 588)


日本人の病気と食の歴史-長寿大国が歩んだ苦難の道(ベスト新書 588)
奥田 昌子
ベスト新書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本人を長寿にした「和食道」1万年の旅-。日本人の体質を踏まえた予防医療を考えてきた著者が、日本人の病気と食の歴史をたどり、忘れてはならない教訓や、今の時代に生かすべきヒントを伝える。

明治維新に不都合な「新選組」の真実(ベスト新書 604)


明治維新に不都合な「新選組」の真実(ベスト新書 604)
吉岡 孝
ベスト新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「新選組」の本当の姿とは。「暴れ回るだけの男」というイメージを持たれている新選組局長・近藤勇は、幕末の複雑な政治空間を論理的に把握していた。「軍事・情報・組織」の3つの視点から、近藤と新選組という組織を考える。

消えたお妃候補たちはいま-「均等法」第一世代の女性たちは幸せになったのか(ベスト新書 602)


消えたお妃候補たちはいま-「均等法」第一世代の女性たちは幸せになったのか(ベスト新書 602)
小田桐 誠
ベスト新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成のお妃選びで「雅子妃」はいかに誕生したのか。他の候補者たちはなぜ消えていったのか、いま幸せをつかんでいるのか。「皇后」になれなかった候補者全70名のその後を追う。

慶應幼稚舎の秘密(ベスト新書 600)


慶應幼稚舎の秘密(ベスト新書 600)
田中 幾太郎
ベスト新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本のエスタブリッシュメント校「慶應義塾幼稚舎」。同校はなぜ、優秀な人材を多数輩出できるのか。教育システムや「お受験」への向き合い方など、知られざるその秘密を具体的に解き明かす。

日本の「水」が危ない


日本の「水」が危ない
六辻 彰二
ベスト新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

遅読術 -情報化時代に抗え!-


遅読術 -情報化時代に抗え!-
適菜 収
ベスト新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

安倍政権は消費税を上げられない


安倍政権は消費税を上げられない
荻原 博子
ベスト新書

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「安倍政権は消費税を上げられない」と予測する著者が、その3つの理由と2020年以降にやってくる不況の波について解説。また、家計を守るための基本戦術から家計の“内部留保”の増やし方、公的保障活用術までを説明する。

はつらつと老いる力


はつらつと老いる力
帯津 良一
ベスト新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人生100年時代を生き抜く秘訣は「ポジティブ老人力」。82歳にして未だ現役バリバリの医師が、「辛いことも避けずに楽しむ」「旬を楽しむ」など、素敵な年の重ね方を伝授する。エフエム西東京の番組内容を書籍化。

インフルエンザなぜ毎年流行するのか


インフルエンザなぜ毎年流行するのか
岩田 健太郎
ベスト新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
インフルエンザのワクチンはホントに効いてるの? 抗生剤を飲むと下痢するのはなぜ? 日本のHIVを減らすにはどうしたらいい? 感染症をはじめ、健康や病気について、妥当性の高い情報を提供する。

歴史の「普通」ってなんですか? -忘れられた庶民の伝統-


歴史の「普通」ってなんですか? -忘れられた庶民の伝統-
パオロ・マッツァリーノ
ベスト新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴史的に見れば、伝統とは「ちょっと長めの流行」にすぎない。伝統は永遠でも不変でもない-。保育園、祭り、頭髪…。イタリア生まれの日本文化史研究家が、伝統という切り口から悲喜こもごもの庶民の姿を浮かび上がらせる。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ