さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

レベッカ・ステフォフ

若い読者のための『種の起源』-入門生物学


若い読者のための『種の起源』-入門生物学
チャールズ・ダーウィン レベッカ・ステフォフ 鳥見 真生

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ダーウィンは、どのように独自の思考を組み立てたのか? 生物学の礎「種の起源」のボリュームを圧縮し、言葉も平易に置き換えてリライト。歴史的名著のエッセンスを凝縮したコンパクト版。現代科学の動向に関するコラム付き。

若い読者のための第三のチンパンジー -人間という動物の進化と未来-


若い読者のための第三のチンパンジー -人間という動物の進化と未来-
ジャレド・ダイアモンド レベッカ・ステフォフ 秋山 勝
草思社文庫

Amazonでの評価:(4.6/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
チンパンジーとヒトは約98.4%の遺伝子が同じ。1.6%の違いが産みだした「人間」とはいったい何か、科学的に検討する。「人間はどこまでチンパンジーか?」に最新情報を取り入れ、より読みやすくコンパクトにした一冊。

1493<入門世界史> -コロンブスからはじまるグローバル社会-


1493<入門世界史> -コロンブスからはじまるグローバル社会-
チャールズ・C.マン レベッカ・ステフォフ 鳥見 真生

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
コロンブスのアメリカ到達によって、世界はどう変わったのか。さまざまな思惑によって、人とモノが行き交い、世界がつながっていく様子をダイナミックにたどる、世界史がぐっとおもしろくなる異色の入門書。

若い読者のための第三のチンパンジー -人間という動物の進化と未来-


若い読者のための第三のチンパンジー -人間という動物の進化と未来-
ジャレド・ダイアモンド レベッカ・ステフォフ 秋山 勝

Amazonでの評価:(4.4/5.0)
予約数: 28
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
チンパンジーとヒトは約98.4%の遺伝子が同じ。1.6%の違いが産みだした「人間」とはいったい何か、科学的に検討する。「人間はどこまでチンパンジーか?」に最新情報を取り入れ、より読みやすくコンパクトにした一冊。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ