さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

レベッカ・ソルニット

迷うことについて


迷うことについて
レベッカ・ソルニット 東辻 賢治郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ソクラテスはいう。未知を知ることができるのはそれを思い出しているからだ-。著者自身の個人史と世界史の両方に分け入りながら、迷いと痛みの深みのなかに光を見つける、哲学的思索の書。

説教したがる男たち


説教したがる男たち
レベッカ・ソルニット ハーン小路恭子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
相手が女性と見るや講釈を垂れたがる男たちが、どこにでもいること自体が、女性たちが強いられている沈黙、世界の圧倒的な不公正そのものだ。女性たちの口をつぐませ、ときに死に追いやる暴力の構造をあばき出す。

ウォークス -歩くことの精神史-


ウォークス -歩くことの精神史-
レベッカ・ソルニット 東辻 賢治郎

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ブローニュの森を散歩して「人間不平等起源論」を書いたルソー、夜歩いただけで逮捕された19世紀の女性、刑務所の踏み車=ルームランナーの起源…。多岐にわたる領野を渉猟し、思考と文化と歩行の深い結びつきを解き明かす。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ