さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

三島由紀夫

告白-三島由紀夫未公開インタビュー(講談社文庫 み4-4)


告白-三島由紀夫未公開インタビュー(講談社文庫 み4-4)
三島 由紀夫 TBSヴィンテージクラシックス ジョン・ベスター
講談社文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自決9カ月前。最後の長編小説「豊饒の海」第3部「暁の寺」脱稿日に語られ、今まで公開されることのなかった三島由紀夫の貴重なインタビューを全文公開。三島理解の鍵となる評論「太陽と鉄」も併録。

春の雪 改版(新潮文庫 豊饒の海 第1巻)


春の雪 改版(新潮文庫 豊饒の海 第1巻)
三島 由紀夫
新潮文庫 豊饒の海

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

仮面の告白 改版(新潮文庫)


仮面の告白 改版(新潮文庫)
三島 由紀夫
新潮文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

獣の戯れ 改版(新潮文庫 み-3-12)


獣の戯れ 改版(新潮文庫 み-3-12)
三島 由紀夫
新潮文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
決して嫉妬しない妻・優子を嫉妬させようと浮気する逸平。優子に同情し、夫婦間の失われた愛の復活を願う大学生の幸二。<死>への共感と信頼によって結びつけられた3人の男女が構築した<愛>の共同体。

鹿鳴館(新潮文庫)


鹿鳴館(新潮文庫)
三島 由紀夫
新潮文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

西洋能 男が死ぬ日-他2篇


西洋能 男が死ぬ日-他2篇
テネシー・ウィリアムズ 広田 敦郎 三島 由紀夫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1950年代後半から三島由紀夫と親交をもち、日本の芸術や文化に深い関心をよせた劇作家テネシー・ウィリアムズ。その時期の戯曲である表題作をはじめ全3篇を本邦初訳。三島由紀夫との対談も収録する。

三島由紀夫スポーツ論集(岩波文庫 31-219-3)


三島由紀夫スポーツ論集(岩波文庫 31-219-3)
三島 由紀夫 佐藤 秀明
岩波文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ボディ・ビルやボクシング、剣道を実践した三島由紀夫による、各種スポーツやオリンピックの観戦記、随想を集成。肉体と精神、言葉と行動を論じて、自己の思想を表現した告白的批評「太陽と鉄」も併録する。

戦後日記(中公文庫 み9-13)


戦後日記(中公文庫 み9-13)
三島 由紀夫
中公文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「小説家の休暇」「裸体と衣裳」を中心に、昭和23年から42年の間に日記形式で発表されたエッセイ14篇を年代順に収録。文壇の寵児の華麗なる日常と、同時代芸術への鋭い批評が光るドキュメント。

文豪ノ怪談ジュニア・セレクション 死


文豪ノ怪談ジュニア・セレクション 死
内田 百間 林 芙美子 東 雅夫 玉川 麻衣 西條 八十 原 民喜 三島 由紀夫 芥川 龍之介 小川 未明 火野 葦平 平山 蘆江 川端 康成 日影 丈吉 宮沢 賢治 太 安万侶

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

ペンギン・ブックスが選んだ日本の名短篇29


ペンギン・ブックスが選んだ日本の名短篇29
ジェイ・ルービン 村上 春樹 永井 荷風 森 鷗外 三島 由紀夫 津島 佑子 河野 多惠子 中上 健次 吉本 ばなな 大庭 みな子 円地 文子 阿部 昭 小川 洋子 国木田 独歩 柴田 元幸 宇野 浩二 別役 実 川上 未映子 星 新一 澤西 祐典 内田 百間 芥川 龍之介 青来 有一 川端 康成 星野 智幸 佐伯 一麦 松田 青子 佐藤 友哉

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
英国の出版社「ペンギン・ブックス」が選んだ近代・現代日本の短編小説集。永井荷風「監獄署の裏」や三島由紀夫「憂国」から、現代の若手作家まで、29の作品を収録。村上春樹の序文も掲載。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ