さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

三崎亜記

セレクション戦争と文学 6(集英社文庫 S1-6 ヘリテージシリーズ) イマジネーションの戦争


セレクション戦争と文学 6(集英社文庫 S1-6 ヘリテージシリーズ) イマジネーションの戦争
芥川 龍之介 安部 公房 筒井 康隆 伊藤 計劃 モブ・ノリオ 宮沢 賢治 小松 左京 秋山 瑞人 三崎 亜記 青来 有一 星野 智幸 山本 弘 田中 慎弥 稲垣 足穂 内田 百間 高橋 新吉 赤川 次郎 小島 信夫
集英社文庫 ヘリテージシリーズ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新時代の戦争文学アンソロジー。6は、秋山瑞人「おれはミサイル」、田中慎弥「犬と鴉」、筒井康隆「通いの軍隊」、安部公房「鉄砲屋」など、SF、寓話、幻想文学といった虚構の中の戦争を描いた作品を収録する。

チェーン・ピープル(幻冬舎文庫 み-30-2)


チェーン・ピープル(幻冬舎文庫 み-30-2)
三崎 亜記
幻冬舎文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
名前も年齢も異なるのに、同じ性格をもち同じ行動をする人達がいる。彼らは「チェーン・ピープル」と呼ばれ、「平田昌三」という人格になるべく暮らしていた。そんなとき、429人目の平田昌三が殺人事件を起こし…。

スタートライン-始まりをめぐる19の物語(幻冬舎文庫 お-34-2)


スタートライン-始まりをめぐる19の物語(幻冬舎文庫 お-34-2)
小川 糸 万城目 学 光原 百合 三羽 省吾 金原 ひとみ 恒川 光太郎 三崎 亜記 中田 永一 伊藤 たかみ 島本 理生 橋本 紡 宮木 あや子 柴崎 友香 津村 記久子 中島 たい子 朝倉 かすみ 藤谷 治 西 加奈子 中島 桃果子
幻冬舎文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

きみが見つける物語 -十代のための新名作-不思議な話編


きみが見つける物語 -十代のための新名作-不思議な話編
いしい しんじ 大崎 梢 宗田 理 筒井 康隆 三崎 亜記 角川文庫編集部
角川文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

ニセモノの妻


ニセモノの妻
三崎 亜記
新潮文庫

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
もしかして、私、ニセモノなんじゃない? ある日、6年間連れ添った妻はこう告白し、ホンモノ捜しの奇妙な日々が始まった…。非日常に巻き込まれた4組の夫婦の、可笑しくて切ない物語。

作りかけの明日


作りかけの明日
三崎 亜記

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
10年前の実験失敗の影響で終末思想が蔓延する街。運命の日へのカウントダウンが続く中、実験に関わった2つの組織は問題解決の鍵となる人物・ハルカを奪い合い、対立を深め…。『小説NON』等連載に大幅に加筆・修正。

30センチの冒険


30センチの冒険
三崎 亜記

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
バスに乗って迷い込んだ異世界の人々は奇妙な災害に苦しんでいた。彼らを救うため、男はこの世界にあるはずのない「30センチのものさし」を手に立ち上がる-。『別冊文藝春秋』連載を加筆し単行本化。

手のひらの幻獣


手のひらの幻獣
三崎 亜記
集英社文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
動物のイメージをあやつる異能力者の日野原柚月は、ある日、出来たばかりの新研究所を警備する業務を任される。しかしそこには、異能力者のパワーを増幅する禁断の存在が隠されていて…。

チェーン・ピープル


チェーン・ピープル
三崎 亜記

予約数: 24
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
名前も年齢も住所もまったく違うのに、言動や身ごなし、癖に奇妙な共通点がある。彼らは「チェーン・ピープル」と呼ばれ、定められた人格マニュアルに則って暮らしているのだ。『ブックパス』配信の電子書籍に加筆・修正。

ターミナルタウン


ターミナルタウン
三崎 亜記
文春文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
乗り換え路線の廃止により、ターミナル駅から通過駅に成り下がった「静ケ原」駅。荒廃した町に、人を呼び戻す方法はあるのか? さまざまな人の思惑が交錯する、新しい「町興し」小説。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ