さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

三浦瑠麗

政治を選ぶ力(文春新書 1219)


政治を選ぶ力(文春新書 1219)
橋下 徹 三浦 瑠麗
文春新書

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国民は何を基準に政治家を選べばいいのか? 元首長、元大阪維新の会の代表で注目を集める論客と、気鋭の国際政治学者が、経済、安全保障、社会保障など、「政治の評価のポイント」を堂々の極論でリアルに語り合う。

孤独の意味も、女であることの味わいも


孤独の意味も、女であることの味わいも
三浦 瑠麗

予約数: 68
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
本を偏愛した少女時代。学校生活での疎外は暴力へ。夫との出会い、最愛のわが子を喪う経験、母親から再び女性になるということ-。気鋭の国際政治学者が、長年抱いてきた葛藤を初めて明かす。

21世紀の戦争と平和 -徴兵制はなぜ再び必要とされているのか-


21世紀の戦争と平和 -徴兵制はなぜ再び必要とされているのか-
三浦 瑠麗

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の安保法制施行、フランスの兵役復活論…。これらはポピュリズムが台頭する中で、国民の間に負担共有の精神を甦らせ、戦争を抑止するための試みである。徴兵制の存在意義を問い直し、平和主義の強化を提言する。

あなたに伝えたい政治の話


あなたに伝えたい政治の話
三浦 瑠麗
文春新書

予約数: 16
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ安倍政権は長期化するのか? トランプ以降の外交の行方は? 気鋭の国際政治学者が、日本政治史に残る重要な存在となるであろう安倍政権の本質に迫る。政治ブログ『山猫日記』掲載等をもとに加筆修正。

国家の矛盾


国家の矛盾

高村 正彦 三浦 瑠麗
新潮新書

予約数: 33
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
自民党政権はなぜ集団的自衛権の行使容認に踏み切ったのか。日本外交は本当に「対米追従」なのか。外交・安保論議を一貫してリードしてきた自民党の重鎮・高村正彦に、国際政治を専門とする学者・三浦瑠麗が迫った対談。

もの言えぬ時代 -戦争・アメリカ・共謀罪-


もの言えぬ時代 -戦争・アメリカ・共謀罪-
内田 樹 加藤 陽子 高村 薫 半藤 一利 三浦 瑠麗 朝日新聞東京社会部
朝日新書

Amazonでの評価:(2.4/5.0)
予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
共謀罪によって「監視社会」「密告社会」は本当に到来するのか? 「右傾化」を押しとどめることはできるのか? 精鋭論客24人が「日本の未来」を提示する。『朝日新聞』連載をもとに新書化。

国民国家のリアリズム


国民国家のリアリズム
三浦 瑠麗 猪瀬 直樹
角川新書

Amazonでの評価:(4.3/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国家の将来のビジョンを描いた上での国防や国益の議論がなされていない昨今。注目を集める国際政治学者と、ナショナリズムをテーマにした作品を世に送り出してきた作家が、トランプ時代の日本の針路を考える。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ