さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

上田秀人

舌戦(講談社文庫 う57-32 百万石の留守居役 13)


舌戦(講談社文庫 う57-32 百万石の留守居役 13)
上田 秀人
講談社文庫 百万石の留守居役

予約数: 64
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
加賀藩邸の不祥事を咎める評定所に臨んだ百万石の筆頭宿老・本多政長。対するは本多の仇敵、老中大久保加賀守。留守居役顔負けの舌戦の火ぶたが切られた。数馬も義父・政長を援護するため、江戸城を駆け巡る!

竜は動かず-奥羽越列藩同盟顚末 上(講談社文庫 う57-30) 万里波濤編


竜は動かず-奥羽越列藩同盟顚末 上(講談社文庫 う57-30) 万里波濤編
上田 秀人
講談社文庫

予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
仙台の下級藩士の家に生まれ、江戸で学問を積むために逐電した玉虫左太夫。やがて頭角をあらわし、遣米使節としてポーハタン号に新見豊前守の従者として乗り込んだ左太夫は、見知ったことを懸命に記録していった…。

竜は動かず-奥羽越列藩同盟顚末 下(講談社文庫 う57-31) 帰郷奔走編


竜は動かず-奥羽越列藩同盟顚末 下(講談社文庫 う57-31) 帰郷奔走編
上田 秀人
講談社文庫

予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
勝海舟、坂本龍馬らとの交流を経て、郷里仙台へ戻った左太夫。だが倒幕のうねりは、いよいよ奥州に迫り来た。新政府軍からも列強からも奥州は守らねばならぬ。この国の明日のため、左太夫は奔走する!

日雇い浪人生活録 7(ハルキ文庫 う9-7 時代小説文庫) 金の記憶


日雇い浪人生活録 7(ハルキ文庫 う9-7 時代小説文庫) 金の記憶
上田 秀人
ハルキ文庫 時代小説文庫

予約数: 61
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
幕府の財政改革の手助けの命を受けた隠密のひとり村垣伊勢は、分銅屋の用心棒である諫山左馬介を、その鉄扇術から、ただの浪人ではないと疑いだした。一方、改革を推し進める田沼意次の動きを探ろうとする者に対し分銅屋は…。

混沌(徳間文庫 う9-55 徳間時代小説文庫 禁裏付雅帳 8)


混沌(徳間文庫 う9-55 徳間時代小説文庫 禁裏付雅帳 8)
上田 秀人
徳間文庫 徳間時代小説文庫 禁裏付雅帳

予約数: 99
予想待ち時間: 12か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
許嫁の弓江が攫われた。敵は南禅寺の近くを根城にしているらしい。目星をつけた禁裏付の東城鷹矢は、剣の遣い手、檜川とともに現場へ急行する。待ち受けていたのは、京の闇を牛耳る恐るべき戦闘集団「四神」だった…。

大奥騒乱 -伊賀者同心手控え-


大奥騒乱 -伊賀者同心手控え-
上田 秀人
徳間文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

傀儡に非ず


傀儡に非ず
上田 秀人
徳間文庫 徳間時代小説文庫

予約数: 14
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

詭計の理


詭計の理
上田 秀人
幻冬舎時代小説文庫 町奉行内与力奮闘記

予約数: 59
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
政争に敗れた元筆頭与力の凶行から甲斐守を救った内与力・城見亨。だが、南町奉行がこの醜聞を利用して甲斐守を蹴落とそうとしていた。怒りに駆られた甲斐守は幕政改革にも通ずる秘策を実行に移すが…。

不治 -書き下ろし長篇時代小説-


不治 -書き下ろし長篇時代小説-
上田 秀人
角川文庫 表御番医師診療禄

予約数: 69
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
将軍綱吉の命を脅かす者たちの存在が明らかになり、御広敷番医師の矢切良衛も命を狙われることに。彼らの真の目的を探るため、右筆部屋で将軍家の過去を調べる良衛は、ある驚愕の事実に直面し…。シリーズ完結巻。

動揺 -文庫書下ろし/長編時代小説-


動揺 -文庫書下ろし/長編時代小説-
上田 秀人
光文社文庫 光文社時代小説文庫 聡四郎巡検譚

予約数: 68
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
将軍徳川吉宗が何者かに襲われた。襲撃した者たちを追及した結果、衝撃の真相が明らかに。一方、ようやく京に入った道中奉行副役・水城聡四郎は、まずは京を見て廻ることにするが、京の狐狸妖怪たちが蠢きだし…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ