さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

中公文庫

成城だより 3(中公文庫 お2-20)


成城だより 3(中公文庫 お2-20)
大岡 昇平
中公文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦後派作家・大岡昇平の晩年の日々。孫とともに少女漫画を読み、映画「アマデウス」に涙し、遺作となる「堺港攘夷始末」執筆のため取材旅行へ…。1985年1〜12月の日記を収録。完結。

詩人の旅 増補新版(中公文庫 た43-2)


詩人の旅 増補新版(中公文庫 た43-2)
田村 隆一
中公文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
小海線の眺め、若狭の水、奥津の温泉…。荒地の詩人は、ウイスキーを道連れに日本各地に旅立った-。釧路から沖縄まで、ユーモラスな紀行とエッセイ「ぼくのひとり旅論」を収めた<ニホン酔夢行>。

いい感じの石ころを拾いに(中公文庫 み53-1)


いい感じの石ころを拾いに(中公文庫 み53-1)
宮田 珠己
中公文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ただ海辺にしゃがみこんで、いい感じの石ころを探す。それ以上主張したいことは特にない-。北海道から南の離島まで、“なんてことない石ころ”を拾い続けた紀行エッセイ。石ころ写真も満載。「出雲石拾い行」を加えた文庫版。

もぐら 醒(中公文庫 や53-4 [「もぐら」シリーズ] [4])


もぐら 醒(中公文庫 や53-4 [「もぐら」シリーズ] [4])
矢月 秀作
中公文庫 「もぐら」シリーズ

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
強姦や殺人を繰り返し、その動画を公開して狂喜する者が集うネットゲーム「フレンジーフェロウズ」。影野竜司はゲーム主宰者を突き止めるべく動き出すが、高度な戦闘技術を持った元自衛官らが襲いかかり…。

もぐら 闘(中公文庫 や53-5 [「もぐら」シリーズ] [5])


もぐら 闘(中公文庫 や53-5 [「もぐら」シリーズ] [5])
矢月 秀作
中公文庫 「もぐら」シリーズ

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新宿ビル街で大規模な爆破事件が発生。爆心部にいたのはiPS細胞の実用化に関わる研究員だった。“モール”を中心に捜査を開始する一方、重体の紗由美に付き添う竜司が滞在する医療施設では小学生の患者が姿を消した…。

もぐら 戒(中公文庫 や53-6 [「もぐら」シリーズ] [6])


もぐら 戒(中公文庫 や53-6 [「もぐら」シリーズ] [6])
矢月 秀作
中公文庫 「もぐら」シリーズ

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
竜司の元に、爆弾とともに緊縛された紗由美の姿が映ったDVDが届く。恋人の爆死まで72時間。警視庁も捜査に乗り出すが、霞ケ関の本庁舎にロケット弾が打ち込まれる。首都機能は麻痺し、終末へのカウントダウンが始まった!

おばちゃんたちのいるところ(中公文庫 ま51-1)


おばちゃんたちのいるところ(中公文庫 ま51-1)
松田 青子
中公文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
追いつめられた現代人のもとへ、おばちゃん(幽霊)たちが一肌脱ぎにやってくる。失業中の男に牡丹燈篭を売りつけるセールスレディ、シングルマザーを助ける子育て幽霊…。嫉妬や怨念こそが人々を救う!? 愉快な怪談集。

古事記の研究(中公文庫 お41-5)


古事記の研究(中公文庫 お41-5)
折口 信夫
中公文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和9年と10年に長野県下伊那郡教育会で行われた3つの講義「古事記の研究」(1・2)と「万葉人の生活」を収める。「古事記研究の初歩」と折口信夫自身が呼ぶ一般向けの入門講義を文庫化。

成城だより [1](中公文庫 お2-18)


成城だより [1](中公文庫 お2-18)
大岡 昇平
中公文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
成城に暮らして10年余。70代に入ってなお作家の好奇心は衰えることがない。文学、漫画、映画、世相、文壇事情…。大岡昇平が批評と所感を闊達に綴る。1979年11月〜80年10月の日記を収録。大磯時代の日録も併録。

成城だより 2(中公文庫 お2-19)


成城だより 2(中公文庫 お2-19)
大岡 昇平
中公文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大岡昇平は心不全ほか7つの病気を抱えながら、「富永太郎全集」に取り組み、広範な読書に勤しみ、数学のレッスンを受け、フォークランド紛争や教科書問題の推移を注視する。1982年1〜12月の日記を収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ