さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

中公新書ラクレ

悩めるローマ法王フランシスコの改革(中公新書ラクレ 669)


悩めるローマ法王フランシスコの改革(中公新書ラクレ 669)
秦野 るり子
中公新書ラクレ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
就任当初は高い評価を得たローマ法王フランシスコ。しかし彼の改革は支持層と反対派の亀裂を招き、金銭スキャンダル等の問題拡大は混乱を巻き起こしている。カトリック教会はどこへ向かうのか。バチカン内部の真実に迫る。

AI倫理-人工知能は「責任」をとれるのか(中公新書ラクレ 667)


AI倫理-人工知能は「責任」をとれるのか(中公新書ラクレ 667)
西垣 通 河島 茂生
中公新書ラクレ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
AIがあやまちを犯し、自動運転車が暴走したら、誰が責任をとるのか。そもそも、AIが人間を凌駕するという予測は正しいのか。来るべきAI社会を倫理的側面から徹底的に論じる。

立て直す力(中公新書ラクレ 666)


立て直す力(中公新書ラクレ 666)
上田 紀行
中公新書ラクレ

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自分には価値がない、何をしていいのかわからない…。苦脳を抱えて生きる人に向けて、宗教のもつ本来の力、一歩前に進める力、元気づける力を、ダライ・ラマ14世や仏教思想家・鈴木大拙などの言葉を交えながら紹介する。

「地方国立大学」の時代-2020年に何が起こるのか(中公新書ラクレ 664)


「地方国立大学」の時代-2020年に何が起こるのか(中公新書ラクレ 664)
木村 誠
中公新書ラクレ

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
地方国立大学はこの先どうなるのか? 教育ジャーナリストが国立大学のここまでの歩みと最新状況を整理。データで「真の実力」に肉薄する。また、「世界」の大学になるべく広島大学が進める改革を追い、その未来を予見する。

精神科医が教える親のトリセツ(中公新書ラクレ 665)


精神科医が教える親のトリセツ(中公新書ラクレ 665)
保坂 隆
中公新書ラクレ

予約数: 5
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
相続、介護、2世帯、遠距離、悪質商法…。頑固な親を説得するには? 精神科医の著者が、親との折り合いのつけ方について、さまざまな角度から徹底解説。心を通わせ合うためのヒントを伝える。

赤ちゃんはことばをどう学ぶのか(中公新書ラクレ 663)


赤ちゃんはことばをどう学ぶのか(中公新書ラクレ 663)
針生 悦子
中公新書ラクレ

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
赤ちゃんはことばを発するまでこんなに「努力」していた! 「赤ちゃんは耳にした音をどうやってことばとして認識する?」「海外暮らしならバイリンガルに育つ?」など、子どもはどのように言語を身につけているのかを紹介。

名門高校はここが違う(中公新書ラクレ 661)


名門高校はここが違う(中公新書ラクレ 661)
永井 隆
中公新書ラクレ

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
開成、日比谷、灘…。長きにわたり各界に優秀な人材を輩出している名門高校19校。OB・OGが語る高校時代のエピソードや思い出話から、各校の“校風”を浮かび上がらせる。座談会も収録。『中央公論』連載を加筆・修正。

ドキュメント「令和」制定(中公新書ラクレ 662)


ドキュメント「令和」制定(中公新書ラクレ 662)
日本テレビ政治部
中公新書ラクレ

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新元号制定のプロセスを、日本テレビ政治部の取材力をもとに、時代のドキュメントとしてつまびらかにする。官邸、宮内庁、政治家、研究者、そして保守派の動きを縦横に捉え、皇室をめぐる政治と社会の在り方を探る。

教育激変-2020年、大学入試と学習指導要領大改革のゆくえ(中公新書ラクレ 653)


教育激変-2020年、大学入試と学習指導要領大改革のゆくえ(中公新書ラクレ 653)
池上 彰 佐藤 優
中公新書ラクレ

予約数: 34
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜいま教育は大改革を迫られるのか。文科省が目指す「主体的・対話的で深い学び」とはなにか。日本の教育の問題点と新たな教育改革の意味を解き明かす。大学入試センター・山本廣基との鼎談も収録。

ドキュメント誘導工作-情報操作の巧妙な罠(中公新書ラクレ 652)


ドキュメント誘導工作-情報操作の巧妙な罠(中公新書ラクレ 652)
飯塚 恵子
中公新書ラクレ

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自分の意見が、知らずに誰かに操られている! 情報操作やフェイク・ニュース流布を駆使する手法「誘導工作」。IT技術の進歩を背景に進む工作の実態を、欧米各地の関係者取材を重ねて描き出す。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ