さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

中国史

人口の中国史-先史時代から19世紀まで(岩波新書 新赤版 1843)


人口の中国史-先史時代から19世紀まで(岩波新書 新赤版 1843)
上田 信
岩波新書 新赤版

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
中国の人口増加は18世紀に突如始まり、現代にまで続いている。長くゆらいでいた人口は、なぜ急増したのか。大きな変容の要因を自然と歴史に探り、人口爆発のメカニズムを明らかにする。

日本と世界を騙しに騙した中共の正体-支那事変から武漢肺炎まで


日本と世界を騙しに騙した中共の正体-支那事変から武漢肺炎まで
落合 道夫

予約数: 10
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自分がやったことでも被害者ヅラ、都合が悪くなると「仲良くしましょう」…。中国の近現代史は「噓」の博物館だった! 日本人が知らない支那事変の真相と中共(中華人民共和国、中国共産党)の危険な正体を明らかにする。

香港の歴史-東洋と西洋の間に立つ人々(世界歴史叢書)


香港の歴史-東洋と西洋の間に立つ人々(世界歴史叢書)
ジョン・M.キャロル 倉田 明子 倉田 徹
世界歴史叢書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
近年の民主化運動の昻揚により、返還前後以来の大きな注目を集めている香港。少年期を香港で過ごし、中英双方の資料を解読できる著者が、香港の通史を客観的、多角的に描く。

「中国」の形成-現代への展望(岩波新書 新赤版 1808 シリーズ中国の歴史 5)


「中国」の形成-現代への展望(岩波新書 新赤版 1808 シリーズ中国の歴史 5)
岡本 隆司
岩波新書 新赤版 シリーズ中国の歴史

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
様々な勢力が角逐する17世紀から、東アジアに君臨した清朝が潰え、混迷の中から「中国」が姿を現す20世紀、そして現代まで。多元と一体の狭間で「一つの中国」を夢みるに至った400年を描く。シリーズ中国の歴史、完結。

戦後日本の満洲記憶


戦後日本の満洲記憶
佐藤 量 菅野 智博 湯川 真樹江 大野 絢也 飯倉 江里衣 佐藤 仁史 大石 茜 尹 国花 本島 和人 林 志宏 森 巧 安岡 健一 甲賀 真広 安藤 恭子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
満洲引揚者の歴史を戦後日本社会の中で捉え直す試み。満洲経験者が書き残し続けた会報を取り上げ、会報の担い手の世代差、団体の活動や記述内容の変化に注目し、満洲引揚者の記憶と表象のあり方を考察する。

チャイナドレス大全-文化・歴史・思想


チャイナドレス大全-文化・歴史・思想
謝 黎

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
清朝時代の貴族の衣服が起源で、清末期から民国期を経て国際都市・上海で大流行し、一世を風靡。その後、中華人民共和国の樹立、文化大革命、改革開放期へと激動した社会に伴い変化したチャイナドレスの受容の実態を描き出す。

目撃天安門事件-歴史的民主化運動の真相


目撃天安門事件-歴史的民主化運動の真相

加藤 青延

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
1989年に中国で起きた民主化運動の武力鎮圧事件「天安門事件」。中国政府が偽り続ける死者数、誇張されて伝えられた胡耀邦の死…。当時、最前線で取材したNHK特派員が、衝撃の現場を初めて明かす。

陸海の交錯-明朝の興亡(岩波新書 新赤版 1807 シリーズ中国の歴史 4)


陸海の交錯-明朝の興亡(岩波新書 新赤版 1807 シリーズ中国の歴史 4)
檀上 寛
岩波新書 新赤版 シリーズ中国の歴史

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
海の比重が増し、南北に加え海陸の多元性が強まる時代。14世紀の元末〜清が台頭する17世紀、300年にわたる明の興亡を描き、中国の多元性・多様性に対して、一元化・画一化の力学がどのように働いたのかを明らかにする。

モンゴル時代の「知」の東西 上


モンゴル時代の「知」の東西 上
宮 紀子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ユーラシアを貫く「知」の交流とは。百科事典や辞書・地図から宗教・政治・経済の諸制度まで、モンゴル帝国によるダイナミックな革新と統合の姿を、多言語の文献・美術品・出土文物を駆使して描く。カラー口絵も多数収録。

モンゴル時代の「知」の東西 下


モンゴル時代の「知」の東西 下
宮 紀子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ユーラシアを貫く「知」の交流とは。歴史・天文・医学・農学などの諸学振興からラシードゥッディーンの翻訳事業まで、モンゴル帝国による巨大な事績を、漢籍やペルシア語古写本など多言語史料を駆使して描く。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ