さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

中村文則

R帝国(中公文庫 な75-1)


R帝国(中公文庫 な75-1)
中村 文則
中公文庫

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
舞台は近未来の島国・R帝国。ある日、矢崎はR帝国が隣国と戦争を始めたことを知る。国家を支配する絶対的な存在“党”と、謎の組織「L」。やがて世界は、思わぬ方向へ暴走していく-。

逃亡者


逃亡者
中村 文則

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
第二次大戦下、ある作戦を不穏な成功に導いたとされる美しきトランペット。それを隠し持ち逃亡する男にはしかし、ある女性と交わした一つの「約束」があった-。『中日新聞』他連載を加筆修正し単行本化。

掏摸(河出文庫 な29-2)


掏摸(河出文庫 な29-2)
中村 文則
河出文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東京を仕事場にする天才スリ師は、闇社会に生きる「最悪」の男・木崎と再会し、仕事を依頼される。「これから3つの仕事をこなせ。失敗すれば、お前を殺す」 その瞬間、木崎は彼にとって絶対的な運命の支配者となった-。

私の消滅(文春文庫 な69-3)


私の消滅(文春文庫 な69-3)
中村 文則
文春文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
重度の鬱病にかかった女性を愛した精神科医。彼女を死なせないために施した治療は、記憶障害を引き起こす危険を伴うものだった…。「悪意」が世の中に及ぼす影響を突き詰めた衝撃作。

自由思考


自由思考
中村 文則

予約数: 8
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2002〜2019年に様々な媒体で綴ったエッセイを集成。ユーモア溢れる日常のものからシリアスなもの、物語の誕生秘話から文学論、政治思想まで、全111編を収録する。「この国の「空気」」など書き下ろしも掲載。

悪と仮面のルール(講談社文庫 な85-2)


悪と仮面のルール(講談社文庫 な85-2)
中村 文則
講談社文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
邪の家系を断ちきり、少女を守るために、少年は父の殺害を決意する。大人になった彼は、顔を変え、他人の身分を手に入れて、再び動き出す。そして彼の前に過去の事件を追う刑事が現れる。本質的な悪、その連鎖とは。

あなたが消えた夜に


あなたが消えた夜に
中村 文則
毎日文庫

予約数: 17
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ある町で突如発生した連続通り魔殺人事件。所轄の刑事・中島と捜査一課の女刑事・小橋は“コートの男”を追う。しかし事件は、さらなる悲劇の序章に過ぎなかった…。『ダ・ヴィンチ』等に掲載の番外編も収録。

その先の道に消える


その先の道に消える
中村 文則

予約数: 44
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アパートの一室で発見されたある“緊縛師”の死体。重要な参考人の桐田麻衣子は、刑事・富樫が惹かれていた女性だった。疑惑を逸らすため、富樫は麻衣子の指紋を偽装するが…。『小説トリッパー』連載を単行本化。

大江健三郎賞8年の軌跡「文学の言葉」を恢復させる


大江健三郎賞8年の軌跡「文学の言葉」を恢復させる
大江 健三郎 長嶋 有 岡田 利規 安藤 礼二 中村 文則 星野 智幸 綿矢 りさ 本谷 有希子 岩城 けい

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本文学の若き才能を世界へ発信すべく創設された大江健三郎賞の、第1回から第8回までの受賞作の選評を、著者との対談とともに収録する。『群像』掲載を単行本化。

白井聡対話集 ポスト「戦後」の進路を問う


白井聡対話集 ポスト「戦後」の進路を問う
白井 聡 孫崎 享 水野 和夫 中島 岳志 中村 文則 信田 さよ子 佐藤 優 岡野 八代 栗原 康 内田 樹 島田 雅彦 馬奈木 厳太郎 猿田 佐世

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「永続敗戦論」の著者による、各分野のトップランナーとの対談集。孫崎享、佐藤優、内田樹、島田雅彦らと語り合い、安倍政権に至る戦後自民党政治の根本矛盾を明らかにし、その転換を迫る。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ