さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

人工知能

文系AI人材になる-統計・プログラム知識は不要


文系AI人材になる-統計・プログラム知識は不要
野口 竜司

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
AIがExcelくらい誰もが使うツールになると、「AIをどう使いこなすのか?」が大きな課題になる。ビジネスの現場も知っている文系AI人材になるための実践トレーニングを収録する。

医療AIの夜明け-AIドクターが医者を超える日


医療AIの夜明け-AIドクターが医者を超える日
岡田 正彦

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
健康を守るのは、AI、それとも医師? 長年医療とAIを研究してきた医学博士が、人工知能とはどんなものなのかを、ヒトの脳と対比させてやさしく解説。医療の世界で進むAIの応用などについても説明する。

わが子をAIの奴隷にしないために(新潮新書 842)


わが子をAIの奴隷にしないために(新潮新書 842)
竹内 薫
新潮新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
AIが人類を超える-その時あなたは、あなたの子や孫は、あなたの会社は、AIの奴隷となる運命なのか。日本随一の科学ナビゲーターが、意外な予想図と対処法、生き残り戦略を示す。『Webでも考える人』連載を改題し加筆。

人間のトリセツ-人工知能への手紙(ちくま新書 1453)


人間のトリセツ-人工知能への手紙(ちくま新書 1453)
黒川 伊保子
ちくま新書

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人工知能(AI)が全知全能になる時代に、人間とは何か。AIがけっしてできないこと、AIがしてはいけないこととは-。黎明期から人工知能の研究開発に携わってきた著者が語る、AIのトリセツ・自身の脳のトリセツ。

LIFE3.0-人工知能時代に人間であるということ


LIFE3.0-人工知能時代に人間であるということ
マックス・テグマーク 水谷 淳

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
労働、法律、軍事、倫理から、生命と宇宙、機械の意識まで、超知能AIが出現したら何が起こるのか。AI安全性研究を牽引する著者が、来るべき世界の姿と生命の究極の未来を考察する。

新たなAI大国-その中心に「人」はいるのか?


新たなAI大国-その中心に「人」はいるのか?
オラフ・グロス マーク・ニッツバーグ 長澤 あかね

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国家主導でAI開発に突き進む中国、個人の権利とテクノロジーのはざまで揺れるEU…。現在のAIを取り巻く状況や課題点、方向性、AIが築く未来像やライフスタイル像を、最新情報と独自の分析を交えて紹介する。

AIにできること、できないこと 続 すっきり分かる「最強AI」のしくみ


AIにできること、できないこと 続 すっきり分かる「最強AI」のしくみ

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
画像、言語、ゲームの各分野での「最強AI」を形作る技術を、難しい数式は一切使わずに、かつ要点をおさえてわかりやすく解説。ディープラーニングの基本と最先端が、一度に身につく。

AIの時代と法(岩波新書 新赤版 1809)


AIの時代と法(岩波新書 新赤版 1809)
小塚 荘一郎
岩波新書 新赤版

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自動運転、仮想通貨、シェアリングサービス…。AIの利用が普及し、データの価値が増大する時代に生じる変化は、法の世界にどのような問題をもたらすのか。AIの時代に生じる諸問題を考え、対処する道筋を描き出す。

AI時代の「自律性」-未来の礎となる概念を再構築する


AI時代の「自律性」-未来の礎となる概念を再構築する
河島 茂生

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人間の尊厳をもたらすものが自律性にあるとするなら、それはAI・ロボットとどのような関係があるのか。「自律性」概念について、生物学的自律性「ラディカル・オートノミー」をキーとして、学術的な成果を体系をもって示す。

ぼくたちはこうして学者になった-脳・チンパンジー・人間(岩波現代文庫 社会 314)


ぼくたちはこうして学者になった-脳・チンパンジー・人間(岩波現代文庫 社会 314)
松本 元 松沢 哲郎
岩波現代文庫 社会

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
脳型コンピュータの実現をめざす脳科学者と、進化の隣人チンパンジーが世界をどう認識しているかを探る霊長類学者の対談。新たな学問を切り拓いてきた二人が、どのような生い立ちや出会いを経て、何を学んできたかを語り合う。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ