さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

人生訓(高齢者)

80歳からの人生の楽しみ方-いまこそ「自分最良」の夢を生きよう!


80歳からの人生の楽しみ方-いまこそ「自分最良」の夢を生きよう!
櫻井 秀勲

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「80歳」といえば、もう先は見えている、と思っていませんか。せっかく長生きしたのですから、もう少し、この世の新しい世界を楽しみましょう-。令和2年で89歳になる著者が、生きる力が湧いてくる時間の使い方を伝える。

めざせ、命日が定年-終わり笑えばすべてよし


めざせ、命日が定年-終わり笑えばすべてよし
弘兼 憲史

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
本当の人生は定年後に始まる。自分本来の生を謳歌し、「命日が定年」をめざして新たな人生のスタートを切ろう! 漫画家の弘兼憲史が、「人は人、自分は自分」で悠々とおおらかに生きるためのコツを伝える。

老いの器量


老いの器量

下重 暁子

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
年を重ねることは、器量よしになることだ。今までの人生が多少とも他人から必要とされるものならば、私の今ある器量を惜しげなく提供しよう。老いてわかった人生の心得を綴る。

アドラーに学ぶ70歳からの人生の流儀


アドラーに学ぶ70歳からの人生の流儀
岩井 俊憲

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「まあいいか」の幅をじわじわ広げる、数病息災ならそれでいい…。「老いの呪い」「過去のしがらみ」の解き方から、人間関係のモヤモヤ解消まで、人生の後半戦が楽しくなる生き方のコツを、アドラー心理学に基づいて紹介する。

定年を病にしない


定年を病にしない
高田 明和

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
肩書がない、居場所がない、孤独を深める…。定年を境に引き起こされる男性の深刻な問題に焦点を当て、50〜60代前半の男性の実例を中心に著者の体験も交えながら、「定年後の自分」を早く育てるためのヒントを紹介する。

知的再武装60のヒント(文春新書 1254)


知的再武装60のヒント(文春新書 1254)
池上 彰 佐藤 優
文春新書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
45歳もしくは60歳の岐路にあって重要なのは、知的再武装をすることだ。池上彰と佐藤優が、「45歳の折り返し地点」と「60歳の壁」をいかに乗り越えるかを語り合い、知的再武装のための60のヒントを教える。

定年後からの孤独入門(SB新書 505)


定年後からの孤独入門(SB新書 505)
河合 薫
SB新書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
定年前後の本当の不安は、お金・健康より「孤独」! 現役時のカイシャ生活にこそ、「孤独化」の芽があった! 「定年」を境に居場所を失い孤独に陥りやすい人の特徴を分析し、そうならないための対処法を紹介する。

身内が亡くなる前の備えと後の手続きがすぐにわかる本


身内が亡くなる前の備えと後の手続きがすぐにわかる本
山田 静江 角田 壮平 二村 祐輔

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
身内が亡くなると、さまざまな手続きが必要になります。身内が亡くなる前にやっておくべきこと、亡くなった後に必要となる対応について、ポイントを押さえて解説します。コピーして書き込むページあり。

女50代のやっかいな人間関係


女50代のやっかいな人間関係
小野寺 敦子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
高齢になっていく親、定年前後の夫との関係、自立できない子ども、友人…。50代を中心に、40〜60代の中年世代の女性に向けて、さまざまな人間関係や問題との上手な関わり方を、28の事例を取りあげてアドバイスする。

老年こそ創造の時代-「人生百年」の新しい指針


老年こそ創造の時代-「人生百年」の新しい指針
田中 英道

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
葛飾北斎90歳、ミケランジェロ89歳。経験と知見を積み重ねた「人生100年」は古来存在し、人類が考え続けてきたテーマ。大局的な視点に立ち、国内外の先人に学ぶことで、現代を生きる老人の新しい生き方を模索する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ