さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

佐伯泰英

鼠異聞 上(文春文庫 さ63-17 新・酔いどれ小籐次 17)


鼠異聞 上(文春文庫 さ63-17 新・酔いどれ小籐次 17)
佐伯 泰英
文春文庫 新・酔いどれ小籐次

予約数: 176
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文政9年初夏。江戸では近頃、貧しい長屋に小銭が投げこまれるという奇妙な事件が続いていた。小籐次は謎の青年から、名刀正宗の研ぎを頼まれる。そんな中、高尾山薬王院へ紙を納める久慈屋の旅に同行することになるが…。

孤愁ノ春 決定版(文春文庫 さ63-133 居眠り磐音 33)


孤愁ノ春 決定版(文春文庫 さ63-133 居眠り磐音 33)

佐伯 泰英
文春文庫 居眠り磐音

予約数: 20
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
尚武館を追われ、小梅村で暮らす佐々木磐音とおこん。だが、ここにも田沼一派の厳しい監視の眼がつきまとう。ふたりを案じる人々も近づくことすらできない日々が続いていた。身重のおこんを案じる磐音は…。

尾張ノ夏 決定版(文春文庫 さ63-134 居眠り磐音 34)


尾張ノ夏 決定版(文春文庫 さ63-134 居眠り磐音 34)
佐伯 泰英
文春文庫 居眠り磐音

予約数: 20
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
江戸を離れ、おこんらと尾張名古屋に身を寄せた磐音。名を偽り、束の間の安息を得たある日、呉服問屋「尾州茶屋」に難癖をつける巨漢の武士を追い払い、大番頭・三郎清定の信を得る。稽古のためと藩道場を紹介されるが…。

更衣(きさらぎ)ノ鷹 下 決定版(文春文庫 さ63-132 居眠り磐音 32)


更衣(きさらぎ)ノ鷹 下 決定版(文春文庫 さ63-132 居眠り磐音 32)
佐伯 泰英
文春文庫 居眠り磐音

予約数: 23
予想待ち時間: 11か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
妖術で度々刺客を送り込んできた丸目歌女に、直接対決の日時を通告された磐音。田沼一統の攻勢が露わになるなか、養父・玲圓は、磐音にある秘事を託す。忠義の果てに磐音を待ち受けるのは…。

照葉ノ露 決定版(文春文庫 さ63-128 居眠り磐音 28)


照葉ノ露 決定版(文春文庫 さ63-128 居眠り磐音 28)
佐伯 泰英
文春文庫 居眠り磐音

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
旗本家で酒に酔い暴れた主人が殺され、その妻と奉公人が逐電したという。弱冠13歳の嫡男・小太郎の仇討ちに助勢すべく、磐音は上総に発つが、母を見逃し助けるか、非情の処断で家を守るか、小太郎の心は揺れていて…。

おこん春暦(文春文庫 さ63-73 新・居眠り磐音)


おこん春暦(文春文庫 さ63-73 新・居眠り磐音)
佐伯 泰英
文春文庫 新・居眠り磐音

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
父親と2人で暮らす14歳のおこんのもとに、訳ありの侍・曽我蔵之助夫婦が幼子を連れて流れ着く。母を亡くしたばかりのおこんに姉のように接してくれる女房の達子だったが…。若き日のおこんを描いた2編を収録。

冬桜ノ雀 決定版(文春文庫 さ63-129 居眠り磐音 29)


冬桜ノ雀 決定版(文春文庫 さ63-129 居眠り磐音 29)
佐伯 泰英
文春文庫 居眠り磐音

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
高家の屋敷に咲く冬桜の見物に出かけた佐々木磐音は、門前で騒動に出くわす。2人の武士が、千宗易ゆかりの茶碗の返却を嘆願していた。一方、尚武館には、孫娘に手を引かれた盲目の老剣客が訪れて…。老剣客の妖力の狙いは?

侘助ノ白 決定版(文春文庫 さ63-130 居眠り磐音 30)


侘助ノ白 決定版(文春文庫 さ63-130 居眠り磐音 30)
佐伯 泰英
文春文庫 居眠り磐音

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
槍折れ術で佐々木磐音と渡り合い、幽玄な餅搗きを披露する男。この男を見込み、なんと磐音は道場の居候を願う。一方、高知城下に着いた重富利次郎と父。落ち着く暇なく、密命を帯びた父が襲われた。利次郎を待ち受けるのは…。

再会(講談社文庫 さ84-18 交代寄合伊那衆異聞 [18])


再会(講談社文庫 さ84-18 交代寄合伊那衆異聞 [18])
佐伯 泰英
講談社文庫 交代寄合伊那衆異聞

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
黒蛇頭の内紛に巻き込まれ、名もなき邨で鉄格子の檻に囚われた藤之助は脱出を試みる。一方、南洋に初交易に出ている玲奈は生き別れた父ドン・ミゲルの消息を聞く。遠くマラッカの地で念願の父娘再会を果たせるのか?

茶葉(講談社文庫 さ84-19 交代寄合伊那衆異聞 [19])


茶葉(講談社文庫 さ84-19 交代寄合伊那衆異聞 [19])
佐伯 泰英
講談社文庫 交代寄合伊那衆異聞

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
悠久の長江をヘダ号の仲間と遡る座光寺藤之助。茶葉を巡る英清両国の対立は激しく、芳醇な香りの裏に秘伝を狙う茶葉密偵の暗躍があった。帆船レイナ一世号は交易品を満載し、バタビアを出港、帰途に就く。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ