さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

佐高信

いま、なぜ魯迅か(集英社新書 0995)


いま、なぜ魯迅か(集英社新書 0995)
佐高 信
集英社新書

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
まじめ主義者と多数に従ういい人ばかりのこの国に、今必要なのは魯迅の「批判と抵抗の哲学」だ-。魯迅を自らの思想的故郷とする著者が、血肉となった作品を論じ、ニーチェ、夏目漱石ら縁の深い作家・思想家を振り返る。

戦後日本を生きた世代は何を残すべきか-われらの持つべき視界と覚悟


戦後日本を生きた世代は何を残すべきか-われらの持つべき視界と覚悟
寺島 実郎 佐高 信

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アメリカへの過剰同調、嫌韓嫌中、実体経済の喪失…。閉塞する社会と不安な人心を見つめ、戦後日本の矜持を抱いて、未来を構想する本気の議論。2019年4〜7月に行われた6回の対談を書籍化。

日本を売る本当に悪いやつら(講談社+α新書 733-5C)


日本を売る本当に悪いやつら(講談社+α新書 733-5C)
佐高 信 朝堂院 大覚
講談社+α新書

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
米中露に毟られる安倍日本、ゴーン事件の陰に蠢く政界筋、石原慎太郎の正体、オウム真理教と創価学会…。政官財の昭和・平成裏面史を知る「最後のフィクサー」と論客・佐高信が、この国を腐らす権力者たちの正体を暴く。

偽装、捏造、安倍晋三-新・佐高信の筆刀両断 ギソーネツゾーアベシンゾー


偽装、捏造、安倍晋三-新・佐高信の筆刀両断 ギソーネツゾーアベシンゾー
佐高 信

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
景気動向指数は悪化の一途を示し、実感のない「捏造」された好景気は、ついに破綻を始めた。「ウソ」で固められた安倍政権とその政策を、徹底的に斬りまくる。

反-憲法改正論(角川新書 K-263)


反-憲法改正論(角川新書 K-263)
佐高 信
角川新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
宮澤喜一、後藤田正晴、井上ひさし、三國連太郎、美輪明宏、宮崎駿、中村哲…。平和憲法を支持し続けてきた12人の人生や主張を、著者だから知り得たエピソードとともに紹介する“護憲派列伝”。

官房長官 菅義偉の陰謀


官房長官 菅義偉の陰謀
佐高 信
新・佐高信の政経外科

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人脈、沖縄基地問題、橋下徹、日産問題…。危険なたくらみを抱く「政権の黒幕」官房長官・菅義偉の、権力掌握と権力行使の実態をすべて暴く。『週刊金曜日』『創』など連載に加筆し書籍化。

自民党という病


自民党という病
佐高 信 平野 貞夫
平凡社新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自民党に巣食う病とは一体何か? 安倍首相を「内乱予備罪」で刑事告発した平野貞夫と百戦錬磨の論客・佐高信が、安倍「壊憲」を一刀両断。数々の政界秘史を取り上げながら、自民党という病理にメスを入れる。

国権と民権 -人物で読み解く平成「自民党」30年史-


国権と民権 -人物で読み解く平成「自民党」30年史-
佐高 信 早野 透
集英社新書

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
政界の裏表を知り尽くす2人が、自由民権運動以来の日本政治の本質に回帰。民権派が次第に零落し、国権派に牛耳られた平成「自民党」政治30年の軌跡を総括し、安倍自民の暴政を乗り越えるヒントを探る。

佐高信の昭和史


佐高信の昭和史
佐高 信
角川ソフィア文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴史にただ一つの真実というものはない-。すべての歴史を現代史として捉え、現在と過去の対話という観点から、戦争へと突き進む昭和と、戦後70年の日本社会の軌跡を辿る。

自民党解体新書


自民党解体新書
田原 総一朗 佐高 信

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
誰が自民党を解体できるのか? ナショナリズムはどこへ向かうか? 日本を代表する2大ジャーナリストが、断末魔の安倍政権を見据えながら、今日の破局を招いた自民党政治を論じ尽くす。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ