さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

内田樹

沈黙する知性


沈黙する知性
内田 樹 平川 克美

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
知識人はなぜ沈黙するか。グローバリズムに「終わり」はあるか。吉本隆明の「知」をいかにして後世に引き継ぐか。内田樹と平川克美が、政治から文学、日常生活に至るまで多岐にわたるトピックを語り合う。

生きづらさについて考える


生きづらさについて考える
内田 樹

予約数: 15
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
この国の「暗さの原因」がわかれば、次に打つ手が見えてくる-。時代がどうあれ生き延びてゆくためのウチダ流哲学&ニッポン再生論。さまざまな媒体に書いたエッセイを集成。

そのうちなんとかなるだろう


そのうちなんとかなるだろう
内田 樹

予約数: 18
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
受験勉強が嫌で日比谷高校中退、大検取って東大に入るも大学院3浪、男として全否定された離婚…。直感に従って生きてきた思想家が、その悔いなき半生を綴る。ウェブマガジン『NewsPicks』掲載を書籍化。

困難な子育て-内田樹せんせ主宰の新たな地域コミュニティ凱風館から学ぶ「子育てのかたち」 みんなで育てる 育てながら学ぶ 今を充実させる


困難な子育て-内田樹せんせ主宰の新たな地域コミュニティ凱風館から学ぶ「子育てのかたち」 みんなで育てる 育てながら学ぶ 今を充実させる
堀埜 浩二 内田 樹

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
思想家・武道家の内田樹が主宰する「凱風館」の門人の中から、子育て真っ最中の夫婦にインタビュー。夫婦の出会いや結婚・出産、役割分担、子育ての楽しさと難しさなどを聞く。凱風館の子育てフォーラムの内容も収録。

小池晃対話集-政治に希望はある


小池晃対話集-政治に希望はある
小池 晃 中野 晃一 中島 岳志 白井 聡 内田 樹 浜 矩子 大瀧 雅之 なかにし 礼 室井 佑月 香山 リカ 中津留 章仁 重松 清

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
いよいよ希望の灯を掲げ、新しい政治をつくる時-。日本共産党書記局長が、内田樹、浜矩子、なかにし礼、室井佑月らと、政治の希望を熱く語り合う。『しんぶん赤旗』掲載に書き下ろしを加えて書籍化。

善く死ぬための身体論(集英社新書 0973)


善く死ぬための身体論(集英社新書 0973)
内田 樹 成瀬 雅春
集英社新書

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
緊張と不安の時代に、「善く死ぬ」とはどういうことか? 武道、呼吸、瞑想からヒマラヤでの修業まで、さまざまなエピソードを通じて、武道家にして思想家の内田樹と、ヨーガの大家・成瀬雅春が死について縦横無尽に語り合う。

身体(からだ)の言い分(毎日文庫 う1-1)


身体(からだ)の言い分(毎日文庫 う1-1)
内田 樹 池上 六朗
毎日文庫

予約数: 12
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
腰痛も肩こりも悩める人生も、内なる身体の声を聞けばすべてうまくいく。身体の不思議を忘れた現代人に向けて、人気哲学者・内田樹と、革命的治療家・池上六朗がくりひろげる身体論。ボーナストラック対談も収録。

株式会社化する日本 -平成の実相から戦後日本の深層を読み解く-


株式会社化する日本 -平成の実相から戦後日本の深層を読み解く-
内田 樹 鳩山 友紀夫 木村 朗
詩想社新書

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

日本人にとって聖地とは何か


日本人にとって聖地とは何か
内田 樹 釈 徹宗 茂木 健一郎 高島 幸次 植島 啓司

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

街場の平成論


街場の平成論
内田 樹 小田嶋 隆 釈 徹宗 白井 聡 仲野 徹 平川 克美 平田 オリザ ブレイディみかこ 鷲田 清一
犀の教室

予約数: 14
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ