さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

刑務所

アメリカン・プリズン-潜入記者の見た知られざる刑務所ビジネス


アメリカン・プリズン-潜入記者の見た知られざる刑務所ビジネス
シェーン・バウアー 満園 真木

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
刑務官の時給は9ドル、丸腰で1人あたり176人の受刑者を監視-。刑務官として実際に勤務した記者が見た、民営刑務所の実態。囚人たちから利益をあげる政府や企業が築きあげた仕組みとは。衝撃のノンフィクション。

ルポ老人受刑者


ルポ老人受刑者
斎藤 充功

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
増加する高齢の受刑者たち、福祉施設化する刑務所。彼らは刑務所を安住の地としなければならないのか。受刑者・出所者の生の声、刑務所・更生保護施設への現場取材を通して、漂流する老人たちの現実をさぐったルポルタージュ。

監獄の誕生-監視と処罰


監獄の誕生-監視と処罰
ミシェル・フーコー 田村 俶

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
肉体に苦痛を与える刑から魂を罰する刑へ-。国家権力の集中機構としての監獄を、独得の「考古学的」手法により捉え、その本質と特徴を解明する。監視と処罰による権力のメカニズムを探求する思想書。

世界の刑務所を訪ねて-犯罪のない社会づくり(小学館新書 364)


世界の刑務所を訪ねて-犯罪のない社会づくり(小学館新書 364)
田中 和徳 渡辺 博道 秋葉 賢也
小学館新書

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
世界各地の刑務所の実態と再犯防止策をレポート。さらに、職業訓練などに力を入れている日本の「PFI刑務所」や、自立更生を支える保護司の活動と更生保護施設の実情を紹介し、犯罪のない社会づくりに何が必要かを提言する。

もしも刑務所に入ったら-「日本一刑務所に入った男」による禁断解説(ワニブックス|PLUS|新書 283)


もしも刑務所に入ったら-「日本一刑務所に入った男」による禁断解説(ワニブックス|PLUS|新書 283)
河合 幹雄
ワニブックス|PLUS|新書

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
法務省刑事施設視察委員会委員長として、刑務所だけでなく少年院や女子少年院など、全国各地の矯正施設を視察してきた著者が、入所から退所するまでの流れ、受刑者たちの生活実態、刑務所の現状などを解説する。

ある「BC級戦犯」の手記


ある「BC級戦犯」の手記
冬至 堅太郎 山折 哲雄

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和20年の「西部軍事件」にかかわり、敗戦後、BC級戦犯として裁判にかけられた元陸軍主計大尉・冬至堅太郎。絞首刑判決、1年半後の減刑決定…。懊悩と苦闘の経験を綴った手記のほか、獄中で詠んだ短歌や俳句などを収録。

サラリーマン、刑務所に行く! -実録!ムショで図太く生きる奴らの悲喜こもごも-


サラリーマン、刑務所に行く! -実録!ムショで図太く生きる奴らの悲喜こもごも-
影野 臣直
サンエイ新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
刑務所内でのグルメ談義、不自由な生活環境でも諦めないオシャレ心…。逮捕され、実刑判決が下ってしまったひとりのサラリーマンの目を通して、“塀の中の暮らし”を赤裸々に描写する。

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック -女子刑務所での13カ月-


オレンジ・イズ・ニュー・ブラック -女子刑務所での13カ月-
パイパー・カーマン 村井 理子 安達 眞弓

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ニューヨークのインテリお嬢様がある日突然、受刑者に!? ヤク中、ギャングに金融詐欺。人種も階層も様々な囚人たちが、劣悪な環境の中で後悔、絶望しながらも生き抜こうとする物語。ネット配信局の同名ドラマの原作。

刑務所には時計がない -大学生が見た日本の刑務所-


刑務所には時計がない -大学生が見た日本の刑務所-
玉城 英彦 藤谷 和廣 山下 渚 紺野 圭太

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の刑務所の歴史と現状・課題などを調査し、諸外国の刑務所と比較。日本の刑務所の特異的な問題点を考察するゼミの活動を通じて、学生たちが刑務所に対する認識を高次へと昇華させていくプロセスをまとめる。

刑務所しか居場所がない人たち -学校では教えてくれない、障害と犯罪の話-


刑務所しか居場所がない人たち -学校では教えてくれない、障害と犯罪の話-
山本 譲司

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
刑務所は、世間から排除され続けた障害者が最後に行きつく「福祉施設」だった-。触法障害者や出所者の支援に奔走する著者が、福祉と司法のすきまに落ちる人々の実態を鋭く、優しく説き起こす。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ