さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

労働者

新たなマイノリティの誕生-声を奪われた白人労働者たち


新たなマイノリティの誕生-声を奪われた白人労働者たち
ジャスティン・ゲスト 吉田 徹 西山 隆行 石神 圭子 河村 真実

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
白人労働者階級は何に憤っているのか。ポピュリズム政治を駆動させるその力はどこから来るのか。英イーストロンドンと米オハイオ州ヤングスタウンでのインタビュー等から<トランプとブレグジットを生んだ人々>の正体に迫る。

ポバティー・サファリ-イギリス最下層の怒り


ポバティー・サファリ-イギリス最下層の怒り
ダレン・マクガーヴェイ 山田 文

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
イギリス中のありとあらゆる場所に貧窮状態の人たちのコミュニティがある。貧困とその破壊的な影響を当事者として経験した著者が、自身の壮絶な生い立ちを振り返りながら、いかにして貧困から抜け出すかを提示する。

アンダークラス -新たな下層階級の出現-


アンダークラス -新たな下層階級の出現-
橋本 健二
ちくま新書

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

壁の向こうの住人たち -アメリカの右派を覆う怒りと嘆き-


壁の向こうの住人たち -アメリカの右派を覆う怒りと嘆き-
A.R.ホックシールド 布施 由紀子

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アメリカは自分の国なのに、社会が急速に変わってしまい、まるで自国に暮らす異邦人の気分だ-。南部ルイジアナ州に暮らす共和党支持派の白人中間層の心情に向き合い、アメリカを分断する“共感の壁”を越える手がかりを探る。

ノマド -漂流する高齢労働者たち-


ノマド -漂流する高齢労働者たち-
ジェシカ・ブルーダー 鈴木 素子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
一見、キャンピングカー好きの気楽なリタイア族。その実、車上生活をしながら、過酷な労働現場を渡りあるく人々。アメリカのリーマンショック後の新しい高齢貧困層に密着し、老後なき現代社会をルポルタージュする。

労働者のための漫画の描き方教室


労働者のための漫画の描き方教室
川崎 昌平

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
労働者よ、ペンを執れ! 働きながら表現しよう! 漫画を描く動機から、漫画を描くための技術、発表、継続まで、忙しい日常に追われていても、漫画という表現を可能とする方法論を説く。

労働者階級の反乱 -地べたから見た英国EU離脱-


労働者階級の反乱 -地べたから見た英国EU離脱-
ブレイディみかこ
光文社新書

Amazonでの評価:(4.7/5.0)
予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
トランプ現象とブレグジットは似て非なるものだった! 英国在住、労働者のど真ん中から発信を続ける保育士兼ライターが、常に一歩先を行く国の労働者達の歴史と現状を伝える。

アメリカを動かす「ホワイト・ワーキング・クラス」という人々 -世界に吹き荒れるポピュリズムを支える“真・中間層”の実体-


アメリカを動かす「ホワイト・ワーキング・クラス」という人々 -世界に吹き荒れるポピュリズムを支える“真・中間層”の実体-
ジョーン・C.ウィリアムズ 山田 美明 井上 大剛

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
トランプ政権誕生の原動力となった白人労働者層、ホワイト・ワーキング・クラスのエリートへの恨み、怒りと絶望。新たな視点でアメリカ社会の問題を解説し、世界中に広がるポピュリズムと深刻化する格差問題の根本に切り込む。

チャヴ -弱者を敵視する社会-


チャヴ -弱者を敵視する社会-
オーウェン・ジョーンズ 依田 卓巳

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
労働者階級の生活の「虚構」と「現実」を調べ上げ、支配層を厳しく糾弾し、現代イギリスの不平等と階級憎悪を克明に描き出す。今日の社会における「階級」と「政治」に、多大な影響を与えた書。

東大卒貧困ワーカー


東大卒貧困ワーカー
中沢 彰吾
新潮新書

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日給1300円、交通費ピンハネ、徹夜12時間労働…。東大卒・元アナウンサーが、介護退職した後に見たのは、奴隷労働にも等しい「派遣・非正規」の実態だった。潜入取材で見えてきた、知られざる労働現場の真実を明かす。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ