さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

勝又基

古典は本当に必要なのか、否定論者と議論して本気で考えてみた。


古典は本当に必要なのか、否定論者と議論して本気で考えてみた。
勝又 基 猿倉 信彦 前田 賢一 渡部 泰明 福田 安典

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古典否定派はどのような論陣を張ったのか。肯定派はどう反論したのか。古典否定派・肯定派の研究者が集まって論戦に挑んだ、2019年1月のシンポジウム「古典は本当に必要なのか」を完全再現。仕掛け人による総括も収録。

江戸怪談文芸名作選 第5巻 諸国奇談集


江戸怪談文芸名作選 第5巻 諸国奇談集
木越 治 勝又 基 木村 迪子 森 暁子 初代瑞龍軒恕翁 李奕諄・クラレンス 飛花窓文母 野澤 真樹 丸井 貴史 前田 其窓子 木越 俊介

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
妖しくも豊沃な江戸の怪談文芸の世界へと誘う選集。第5巻は、虚実混淆の四方山怪奇譚「虚実雑談集」、地方巷談物の白眉「閑栖劇話」等、全国津々浦々を舞台とした地域色豊かで多彩な怪談・奇談全6作品を収録。シリーズ完結。

怪異を読む・書く


怪異を読む・書く
木越 治 勝又 基 西村 聡 西田 耕三 高橋 明彦 丸井 貴史 風間 誠史 紅林 健志 木越 俊介 加藤 十握 杉山 欣也 穴倉 玉日 権田 和士 閻 小妹 金 永昊 李奕諄・クラレンス 木越 秀子 近衞 典子 奥野 美友紀 井上 泰至 網野 可苗 宍戸 道子 三浦 一朗 高松 亮太 大木 志門 日比 嘉高

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
秋成や庭鐘、西鶴、綾足から、漱石、鏡花、秋聲、ポオやボルヘス、ラヴクラフトまで。気鋭の近世・近代文学研究者たちが、怪異小説や怪異の表現を、「読む」「書く」の双方から解き明かす。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ