さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

十津川警部シリーズ

一九四四年の大震災-東海道本線、生死の境(小学館文庫 に16-13 十津川警部シリーズ)


一九四四年の大震災-東海道本線、生死の境(小学館文庫 に16-13 十津川警部シリーズ)
西村 京太郎
小学館文庫 十津川警部シリーズ

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ビル炎上で男の焼死体が発見された。男の名は藤田武。時代は遡り太平洋戦争の末期。武の祖父徳之助とその息子の健太郎は、大地震への警鐘を鳴らそうとするが、国家権力に封殺され…。親子三代にわたる怨念が戦争の闇を暴く。

火の国から愛と憎しみをこめて(祥伝社文庫 に1-62 十津川警部シリーズ)


火の国から愛と憎しみをこめて(祥伝社文庫 に1-62 十津川警部シリーズ)
西村 京太郎
祥伝社文庫 十津川警部シリーズ

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
女優の千原玲子が射殺され、百万円が奪われた。容疑者として浮上したマネージャーを追って鹿児島に飛んだ三田村刑事が狙撃される。一方、十津川は玲子の愛人が推し進める巨大プロジェクトをつきとめ…。

木曽街道殺意の旅 改版(中公文庫 に7-61 十津川警部シリーズ)


木曽街道殺意の旅 改版(中公文庫 に7-61 十津川警部シリーズ)
西村 京太郎
中公文庫 十津川警部シリーズ

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
捜査一課の名物刑事といわれた奥田が、退職直後に木曽の宿場町で失踪。さらに奥田の妻も、入院先で不審な焼死をとげる。奥田の残した写真を手がかりに、十津川と亀井コンビの捜査が始まった。

レールを渡る殺意の風(徳間文庫 に1-153 十津川警部シリーズ)


レールを渡る殺意の風(徳間文庫 に1-153 十津川警部シリーズ)
西村 京太郎
徳間文庫 十津川警部シリーズ

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東京の高層ビル街で老婆の他殺体が発見された。身元を突き止めた十津川は、京都駅から急行「丹後3号」で豊岡に向かうが、そこで待ち受けていたのは、若い女性の他殺体で…。鉄道推理の醍醐味が堪能できる全4作品を収録。

上野-会津百五十年後の密約(十津川警部シリーズ)


上野-会津百五十年後の密約(十津川警部シリーズ)
西村 京太郎
十津川警部シリーズ

予約数: 16
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
上野の西郷隆盛像を破壊せよ、という脅迫状が届いた。犯行グループは「歴史を正す者」と名乗る集団。警備中に東武鉄道への爆破予告も。十津川は「特急リバティ会津」に乗り、会津若松へ…。『オール讀物』連載を書籍化。

琴電殺人事件


琴電殺人事件
西村 京太郎
新潮文庫 十津川警部シリーズ

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
こんぴら歌舞伎に出演する人気役者に、執拗な脅迫が。その予告通り、琴電の車内で毒殺事件が起きる。東京の会社社長殺しとの関連は? 因習と確執が渦巻く歌舞伎界の謎に十津川警部が挑む。

えちごトキめき鉄道殺人事件


えちごトキめき鉄道殺人事件
西村 京太郎
C・NOVELS 十津川警部シリーズ

予約数: 18
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本海ひすいラインの泊駅で起きた毒殺事件。被害者の男は未だ犯人が挙がらない5年前の副総理暗殺事件の担当刑事だった。十津川警部は事件の真相にたどり着けるのか!? 中央公論新社HP連載に書き下ろしを加えて書籍化。

平戸から来た男 -長篇トラベルミステリー-


平戸から来た男 -長篇トラベルミステリー-
西村 京太郎
TOKUMA NOVELS 十津川警部シリーズ

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
73歳の川野が東京都内の小さな教会で、薬物による中毒で死亡した。1年前に長崎県平戸を出て、渡口という人物を探して各地の教会を訪ねていたことが判明し、十津川は平戸に飛び捜査を進めるが…。『読楽』連載を書籍化。

飛鳥Ⅱの身代金


飛鳥Ⅱの身代金
西村 京太郎
文春文庫 十津川警部シリーズ

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大型テロの情報を受け、豪華客船「飛鳥Ⅱ」に乗船した十津川警部。平穏な日本一周の船旅は、船内に響き渡る爆発音とともに急転、乗客乗員千名は、突如人質となってしまい…。国際問題を背景とした社会派ミステリー。

鳴門の渦潮を見ていた女


鳴門の渦潮を見ていた女
西村 京太郎
中公文庫 十津川警部シリーズ

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
元刑事佐々木の娘が、鳴門の「渦の道」で誘拐された。解放条件は警視総監の暗殺。事件の背後には、穏健派の現総監に反旗を翻す者たちの存在が…。後輩の苦境に十津川が立ち上がる!
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ