さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

叢書・ウニベルシタス

国家に抗するデモクラシー-マルクスとマキァヴェリアン・モーメント(叢書・ウニベルシタス 1108)


国家に抗するデモクラシー-マルクスとマキァヴェリアン・モーメント(叢書・ウニベルシタス 1108)
ミゲル・アバンスール 松葉 類 山下 雄大
叢書・ウニベルシタス

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国家とデモクラシーを安易につなぎ合わせる「民主的国家」という表現に抗して、民衆(デモス)を主体とする「真のデモクラシー」を解明せんとするマルクスの試みのなかに「政治的なもの」への哲学的探究の過程を跡づける。

告発と誘惑-ジャン=ジャック・ルソー論(叢書・ウニベルシタス 1106)


告発と誘惑-ジャン=ジャック・ルソー論(叢書・ウニベルシタス 1106)
ジャン・スタロバンスキー 浜名 優美 井上 櫻子
叢書・ウニベルシタス

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「透明と障害」と対をなす著者最晩年のルソー論。ルソーが堕落した文明社会を激しく告発し、原初の幸福へと誘惑することで多くの熱狂的読者を獲得した行程を、新しい雄弁とレトリックの創造に注目して鮮やかに描き出す。

ベニカルロの夜会-スペインの戦争についての対話(叢書・ウニベルシタス 1099)


ベニカルロの夜会-スペインの戦争についての対話(叢書・ウニベルシタス 1099)
マヌエル・アサーニャ 深澤 安博
叢書・ウニベルシタス

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
激しいスペイン内戦の果てに亡命先で没した政治家マヌエル・アサーニャ。民主主義的共和主義を理想とする文学者でもあったアサーニャが、すさまじい殺戮と悲劇の渦中にある祖国の思想状況を対話形式で描く。

セザンヌ=ゾラ往復書簡-1858-1887(叢書・ウニベルシタス 1103)


セザンヌ=ゾラ往復書簡-1858-1887(叢書・ウニベルシタス 1103)
ポール・セザンヌ エミール・ゾラ アンリ・ミトラン 吉田 典子 高橋 愛
叢書・ウニベルシタス

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
画家ポール・セザンヌと作家エミール・ゾラは、中等学校時代から文学や芸術を語り合った親友だった。セザンヌとゾラの交流について定説を覆す新発見の書簡も含め、現存する二人の書簡をすべて収録。カラー口絵付き。

フューチャビリティー-不能の時代と可能性の地平(叢書・ウニベルシタス 1101)


フューチャビリティー-不能の時代と可能性の地平(叢書・ウニベルシタス 1101)
フランコ・ベラルディ 杉村 昌昭
叢書・ウニベルシタス

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自動化された記号資本主義に抗うために我々は何をすべきか。人間生活の現在と未来を展望し、現代の喫緊の課題の歴史的・現在的基層を明晰に描き出す。“ビフォ”という愛称で知られるイタリアの活動家・思想家の哲学的提言。

ラカン-反哲学3 セミネール1994-1995(叢書・ウニベルシタス 1100)


ラカン-反哲学3 セミネール1994-1995(叢書・ウニベルシタス 1100)
アラン・バディウ ヴェロニク・ピノー 原 和之
叢書・ウニベルシタス

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
現代の反哲学は、ニーチェに始まり、ウィトゲンシュタインを経て、ラカンで締め括られる。それは思考の布置の中で、われわれを何に対して開くのか-。1994年11月〜1995年6月に開催された9回のセミネールの記録。

ヨーロッパ憲法論(叢書・ウニベルシタス 1097)


ヨーロッパ憲法論(叢書・ウニベルシタス 1097)
ユルゲン・ハーバーマス 三島 憲一 速水 淑子
叢書・ウニベルシタス

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
EUのような複雑な組織にあっても「民主主義の欠如」を正し、トランスナショナルな公共圏における意見形成に依拠した意思決定が可能であることを提示。国際条約を超えた、ヨーロッパ全体にまたがる憲法制度の必要性を説く。

遺産の概念(叢書・ウニベルシタス 1096)


遺産の概念(叢書・ウニベルシタス 1096)
ジャン=ピエール・バブロン アンドレ・シャステル 中津海 裕子 湯浅 茉衣
叢書・ウニベルシタス

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
世界遺産、人類の遺産、文化遺産/文化財に含まれる「遺産」とは何か。遺産=文化財を守る、保存や修復には何が重要か。歴史的資料とともに、ノートル=ダムといった具体的な事例も紹介し、簡潔にして決定的に論じる。

理性の病理-批判理論の歴史と現在(叢書・ウニベルシタス 1093)


理性の病理-批判理論の歴史と現在(叢書・ウニベルシタス 1093)
アクセル・ホネット 出口 剛司 宮本 真也 日暮 雅夫 片上 平二郎 長澤 麻子
叢書・ウニベルシタス

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
承認論の第一人者にして、フランクフルト学派を代表する哲学者アクセル・ホネットが、カント、フロイト、ベンヤミン、アドルノなどを論じて、批判理論のアクチュアリティを提示する。

チチスベオ -イタリアにおける私的モラルと国家のアイデンティティ-


チチスベオ -イタリアにおける私的モラルと国家のアイデンティティ-
ロベルト・ビッツォッキ 宮坂 真紀
叢書・ウニベルシタス

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「チチスベオ」は、18世紀のイタリアで、夫の同意のもと既婚貴婦人に付き従い、助ける任務を負った「付き添いの騎士」のこと。当事者や関係者の証言、日記、文学や絵画作品などを精査し、彼らが生きた歴史を探訪する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ