さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

古川日出男

グスコーブドリの太陽系-宮沢賢治リサイタル&リミックス


グスコーブドリの太陽系-宮沢賢治リサイタル&リミックス
古川 日出男

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
宮沢賢治の諸作品を「堂々と逸脱し、ゆえに真摯に演奏する」挑戦を続けてきた。だがそこに立ちはだかったのは…。賢治と並走してきた小説家が挑む、作品宇宙を探査する「ほんたう」への旅。『MONKEY』掲載を単行本化。

作家と楽しむ古典 -平家物語 能・狂言 説経節 義経千本桜-


作家と楽しむ古典 -平家物語 能・狂言 説経節 義経千本桜-
古川 日出男 岡田 利規 伊藤 比呂美 いしい しんじ 波戸岡 景太

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「平家物語」とそこに連なる中世の名作を、作家たちが読み訳す。池澤夏樹個人編集の「日本文学全集」で新訳を手掛けた作家たちによる古典案内、第4弾。2017年から2018年にかけて開催された連続講義を元に書籍化。

オウムと死刑 -7.6/7.26 2018-


オウムと死刑 -7.6/7.26 2018-
河出書房新社編集部 古川 日出男 青木 理 田口 ランディ 大石 圭 河井 匡秀 伊東 乾 永岡 英子 深田 卓 森 達也 宮内 勝典 星野 智幸 片山 杜秀 武田 砂鉄 奥村 大介

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
オウム13名死刑執行を機に、森達也、伊東乾、宮内勝典、星野智幸、青木理、片山杜秀、大石圭らが、オウムとは何だったのか、死刑とは何か、そしてこの時代を問いかける。巻末に「オウム真理教事件とは何か」を収録。

とても短い長い歳月 -THE PORTABLE FURUKAWA-


とても短い長い歳月 -THE PORTABLE FURUKAWA-
古川 日出男 三田村 真

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古川日出男の過去作をDJがミックス! 28の作品を縦横無尽に繫げた、古川日出男のガイドブックにして入門書。「アラビアの夜の種族」のスピンオフ「サイプレス」など、単行本未収録作品・貴重原稿を多数収録。

馬たちよ、それでも光は無垢で


馬たちよ、それでも光は無垢で

古川 日出男
新潮文庫

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
震災からひと月、作家は福島浜通りをめざす。失語する景色、不可視の放射線、傷ついた馬たち。極限の現実の果て、ついに小説は導かれる。そして「彼」。被災地に現れた「彼」は、作家に語りはじめた…。

ミライミライ


ミライミライ
古川 日出男

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 14
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
その音はお前のため、お前はお前の仲間のため-。北海道で抗ソ運動を率いたゲリラの物語と、世界を魅了したヒップホップグループの物語が交錯する、壮大な青春・音楽・歴史小説。『新潮』掲載を書籍化。

走る?


走る?
東山 彰良 中田 永一 柴崎 友香 王城 夕紀 佐藤 友哉 遠藤 徹 前野 健太 古川 日出男 岩松 了 小林 エリカ 恒川 光太郎 服部 文祥 町田 康 桜井 鈴茂
文春文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人生には、走るシーンがつきものだ-。中田永一、柴崎友香、東山彰良など、14人の多彩な作家が“走る”をテーマに競作した異色のアンソロジー。『Number Do』掲載を文庫化。

非常出口の音楽


非常出口の音楽
古川 日出男

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
不思議な音に導かれ、森に入るおじいさんとおばあさん。ママのバイクから落っこちた少年の、1年間のサバイバル。人が消えた世界で進化する猫たち…。25のショートストーリーを収録。『文藝』掲載に書下ろしを加え単行本化。

平家物語 犬王の巻


平家物語 犬王の巻
古川 日出男

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
観阿弥、世阿弥の父子と同様に三代将軍足利義満の愛顧を受けて、この二者よりも贔屓にされていたとされる犬王-。天衣無縫の能楽師・犬王と、盲いた琵琶法師・友魚。少年たちの友情が、禁断の歌舞を解き放つ! 平家物語異聞。

冬眠する熊に添い寝してごらん


冬眠する熊に添い寝してごらん
古川 日出男

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
熊猟師の末裔である射撃オリンピック選手とエリート商社マン兄弟の前に現れた謎めく美女。血の宿命は、土地の神話は、国家の欲望は百年を超えて彼らを撃ち抜く-。蜷川幸雄へ書下ろした戯曲。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ