さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

名取佐和子

寄席わらしの晩ごはん(富士見L文庫 な-8-1-1)


寄席わらしの晩ごはん(富士見L文庫 な-8-1-1)
名取 佐和子
富士見L文庫

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
下町の寄席・八百万亭は、不思議な現象が尽きず「おばけ寄席」と評判。そこへ腹を空かせた青年・晴坊が偶然訪れ、その現象を引き起こす寄席わらし・フクちゃんのご飯係「特座」となるが…。人情深く温かい寄席ごはん奮闘記。

ペンギン鉄道なくしもの係リターンズ


ペンギン鉄道なくしもの係リターンズ
名取 佐和子
幻冬舎文庫

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
電車の忘れものを保管しながら、ペンギンのお世話もしている、なくしもの係の守保。ある日、ペンギンが行方不明になり戸惑う守保の元に、忘れ物を捜す人が次々と現れて…。あなたの心に眠る優しい気持ちに出会える本。

江の島ねこもり食堂


江の島ねこもり食堂
名取 佐和子
ポプラ文庫

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
江の島に「ねこもりさん」と呼ばれる女たちがいた。それは島の猫の世話をするという、とある食堂の隠れた仕事。1915年のすみゑから、2017年の麻布まで。ねこもりとして生きた女たちの人生を描く。

逃がし屋トナカイ


逃がし屋トナカイ
名取 佐和子
実業之日本社文庫

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
目釜市岬新町の寂れた海辺の倉庫街で「トナカイ運送」を営んでいる神則道と矢薙圭介。凸凹コンビの裏の稼業は、DV・借金・ストーカーなどの悩みを抱えるワケあり客OKの逃がし屋で…。新感覚バディエンタメ。

金曜日の本屋さん [4]


金曜日の本屋さん [4]
名取 佐和子
ハルキ文庫

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 38
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
読みたい本が見つかる駅ナカ書店・金曜堂。業務に励むバイト店員の倉井は、実は大型書店の御曹司。将来について考えねばならない時期がきて…。シリーズ最終巻。『ランティエ』掲載に加筆・訂正し、書き下ろしを加え文庫化。

飯テロ -真夜中に読めない20人の美味しい物語-


飯テロ -真夜中に読めない20人の美味しい物語-
名取 佐和子 日向 夏 ほしお さなえ 富士見L文庫編集部 規村 規子 眞村 六郎 ポムサイ 石田 空 七野枝 寿々 チャイ 渡波 みずき 雨読 吉岡 梅 爽川 みつく ジョセフ武園 芝生 かや 氷月 あや 名瀬口 にぼし 織田 崇滉 江田 吏来 もみじ 真魚
富士見L文庫

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
いろんな食物語を詰め込んだアンソロジー。人気作家の書き下ろし短編小説やコミック、『カクヨム』に掲載されていた、富士見L文庫×カクヨム「美味しい話&恋の話短編小説コンテスト」受賞者の作品等を収録する。

金曜日の本屋さん [2]


金曜日の本屋さん [2]
名取 佐和子
ハルキ文庫

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 30
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「読みたい本が見つかる」と評判の駅ナカ書店・金曜堂は、アルバイトの倉井以外の3人全員が、地元・野原高校出身者。その金曜堂に、現役野原高生の紗世が訪ねてきて…。『ランティエ』掲載に書き下ろしを加えて文庫化。

金曜日の本屋さん [3]


金曜日の本屋さん [3]
名取 佐和子
ハルキ文庫

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「いまの自分にぴったりの1冊」を求める客が訪れる駅ナカ書店・金曜堂。学生バイトの倉井に話しかけてきた女子学生たちが1日だけ金曜堂を手伝うことになるが…。『ランティエ』掲載に加筆・訂正し、書き下ろしを加え文庫化。

江の島ねこもり食堂


江の島ねこもり食堂
名取 佐和子

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 22
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
江の島に「ねこもりさん」と呼ばれる女たちがいた。それは島の猫の世話をするという、とある食堂の隠れた仕事。1915年のすみゑから、2017年の麻布まで。ねこもりとして生きた女たちの人生を描く。

金曜日の本屋さん


金曜日の本屋さん
名取 佐和子
ハルキ文庫

予約数: 10
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「読みたい本が見つかる本屋」の噂を目にした大学生の倉井史弥。病床の父に借りた本を失くし、藁にもすがる思いで噂の駅ナカ書店<金曜堂>を訪ねた彼を出迎えたのは、明るい笑顔の女店長・南槇乃。倉井は南に一目惚れして…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ