さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

国語教育

ことばの教育を問いなおす-国語・英語の現在と未来(ちくま新書 1455)


ことばの教育を問いなおす-国語・英語の現在と未来(ちくま新書 1455)
鳥飼 玖美子 苅谷 夏子 苅谷 剛彦
ちくま新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国語・英語という「ことばの教育」には、そもそもどんな意味があるのか。どうやって「ことばの力」を鍛えるのか。国語教育、英語教育の専門家と社会学者がリレー形式で考察する。

古典は本当に必要なのか、否定論者と議論して本気で考えてみた。


古典は本当に必要なのか、否定論者と議論して本気で考えてみた。
勝又 基 猿倉 信彦 前田 賢一 渡部 泰明 福田 安典

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古典否定派はどのような論陣を張ったのか。肯定派はどう反論したのか。古典否定派・肯定派の研究者が集まって論戦に挑んだ、2019年1月のシンポジウム「古典は本当に必要なのか」を完全再現。仕掛け人による総括も収録。

全教科対応!読める・わかる・解ける超読解力-本を読むだけでは“読む力”は身につかない!?


全教科対応!読める・わかる・解ける超読解力-本を読むだけでは“読む力”は身につかない!?
善方 威

予約数: 15
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2021年からの「大学入学共通テスト」では、正確な文章読解力や論理的思考力が必須。読解力を高めるために重要なのは、「図式」や「道具」に「あてはめる力」。国語専門塾の代表が「最強の読み方」を公開する。

職業としての「国語」教育-方法的視点から


職業としての「国語」教育-方法的視点から
工藤 信彦

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
職業として国語教師をつとめ、学校を問い続けた著者の思考と実験の記録。戦後復興、高度成長期からバブル期、その崩壊という日本の変転をまのあたりにしながら、折々に綴った文章群のなかから選んだアンソロジー。

AI時代の小学生が身につけておきたい一生モノの「読解力」


AI時代の小学生が身につけておきたい一生モノの「読解力」
福島 美智子 福島 万莉瑛

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
小学生の子どもの成績を上げ、可能性を最大限伸ばすカギとなる「読解力」の磨き方と、「マッピング」という、キーワードを図やイラストにするノートの取り方を解説。社会・理科・算数のマッピングのやり方も紹介。

ひきたよしあきの親塾 -家庭で育てる国語の力-


ひきたよしあきの親塾 -家庭で育てる国語の力-
ひきた よしあき

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
親と子のためになる、国語の学びの考えやコツを伝える本。学ぶための環境と心構えの整え方、読解力のつけ方、「文章脳」を作るテクニック、「考える」ための脳の働かせ方、表現で自信を養う方法を紹介する。

3男1女東大理Ⅲ合格百発百中 算数国語絶対やるべき勉強法


3男1女東大理Ⅲ合格百発百中 算数国語絶対やるべき勉強法
佐藤 亮子

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
4人の子どもを東大理Ⅲに合格させた著者が、算数・国語の家庭学習のやり方を紹介。特製必殺ノート、青ボールペン活用法、分数の間違い撲滅法など、保護者が子どもを叱らずにサポートできる、家庭学習のワザが満載。

幼・保・小で役立つ絵本から広がる表現教育のアイデア -子供の感性を豊かに育むために-


幼・保・小で役立つ絵本から広がる表現教育のアイデア -子供の感性を豊かに育むために-
山野 てるひ 岡林 典子 水戸部 修治

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
総合的な表現媒体である絵本で遊んだり学んだりすることで、子供は言葉、音、形・色、身体の動きが関連して生み出される面白さや楽しさを感じることができる。そうした表現教育の理論を述べ、豊富な実践事例を紹介する。

イン・ザ・ミドル -ナンシー・アトウェルの教室-


イン・ザ・ミドル -ナンシー・アトウェルの教室-
ナンシー・アトウェル 小坂 敦子 澤田 英輔 吉田 新一郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
教育界のノーベル賞「グローバル・ティーチャー賞」を受賞したアメリカの教師、ナンシー・アトウェルの主著の日本語版。「ライティング/リーディング・ワークショップ」という読み書きの教え方と、その実践を紹介する。

国語って、子どもにどう教えたらいいの? -音読から読解問題、作文・読書感想文まで、効果抜群のアドバイス集-


国語って、子どもにどう教えたらいいの? -音読から読解問題、作文・読書感想文まで、効果抜群のアドバイス集-
福嶋 隆史

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国語にまつわる悩みがスッキリ! 親が子に国語を教える際の「声かけ」を紹介。音読、漢字、日記、テスト直しなど、家庭で重荷になっているであろうことがらを盛り込みながら、子どもの国語力が伸びる「ひとこと」を例示する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ