さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

国際投資

中国ビジネスが全く分からない人がわかるようになる本


中国ビジネスが全く分からない人がわかるようになる本
深津 嘉成 東京海上日動リスクコンサルティング(株)

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
多くのビジネスパーソンにとって、「関心はあるけどよくわからない」存在である中国ビジネス。何が難しいのか、攻略法はあるのか。豊富な経験を持つ中国進出企業向けコンサルタントが、中国ビジネスの本質を徹底的に解説する。

最新中国ビジネス法務の基本と実務がわかる本-ビジネスの実際から紛争処理まで完全図解(図解入門ビジネス How‐nual)


最新中国ビジネス法務の基本と実務がわかる本-ビジネスの実際から紛争処理まで完全図解(図解入門ビジネス How‐nual)
遠藤 誠 孫 彦
図解入門ビジネス

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ビジネスの実際から紛争処理まで、中国ビジネス法の実務上の留意点を図表を交えて解説する。現地法人の設立から撤退までや、中国知的財産法の最新状況、契約書、取引にかかわる法務がわかる。

共創アジア-時流の先へ


共創アジア-時流の先へ
中日新聞社経済部

予約数: 1
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
迷ったらその国のためになることを選べ-。アジアに進出した日本企業は、苦い戦争の記憶や民族、文化の違いを乗り越え、いかにして信頼を得ていったのか。彼らの地道な取り組みを紹介する。『中日新聞』連載をもとに書籍化。

CEOの突破力-米国で学んだマーケティングパワーの脅威


CEOの突破力-米国で学んだマーケティングパワーの脅威
小林 永芳

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
B2B企業における新事業創出の着眼点、経営チームに不可欠な3つの力、社員総マーケター化で「顧客の創造」。自身の経験をもとに、海外での新事業展開のプロセスや、経営を牽引するCEOに必要な突破力について考察する。

なぜ、トヨタはテキサスに拠点を移したのか? -アメリカ経済の未来を左右する「テキサス州」の戦略-


なぜ、トヨタはテキサスに拠点を移したのか? -アメリカ経済の未来を左右する「テキサス州」の戦略-
倉石 灯 中野 博

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

新興国投資戦略 -中国リスクとアジアの潜在成長力を読むヒント-


新興国投資戦略 -中国リスクとアジアの潜在成長力を読むヒント-
みずほ証券投資情報部

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新興国投資戦略を考えるためのガイドブック。新興国の成長への道筋、必要な政策対応、リスク要因を総合的に整理するとともに、有望な投資先はどこであるのかを示す。

中国現地法人の労務管理Q&A


中国現地法人の労務管理Q&A
尹 秀鍾

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日系現地法人が直面している問題について、中国労働法務の第一線で多くの事例に対峙してきた著者が、よくある労務紛争相談事例をQ&A形式で具体的かつ簡潔に解説する。

世界標準の仕事のルール -海外に飛び出す前に知っておきたかったこと-


世界標準の仕事のルール -海外に飛び出す前に知っておきたかったこと-
小林 慎和
ディスカヴァー携書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
海外に出たらどういう相手と戦うことになるのか、世界標準の交渉の流儀とは…。海外で起業し、100都市を駆けめぐってきた著者が、世界で生き抜くための仕事のルールを紹介する。

韓国ビジネス53の成功ルール -互いの違いを強みに変える最強タッグの作り方-


韓国ビジネス53の成功ルール -互いの違いを強みに変える最強タッグの作り方-
徐 丞範

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「嫌韓」から「共韓」へ-。日本での居住経験と日韓ビジネスの実績を数多く持つ著者が、韓国人とビジネスを円滑に進め、良好な人間関係を築く際のポイントを指南する。

インド・シフト -世界のトップ企業はなぜ、「バンガロール」に拠点を置くのか?-


インド・シフト -世界のトップ企業はなぜ、「バンガロール」に拠点を置くのか?-
武鑓 行雄

Amazonでの評価:(4.4/5.0)
予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「新興国にもかかわらずIT先進国」であるインドで、過去に例を見ないイノベーションが起き始めている。世界をリードするインドIT業界とイノベーションの新潮流について解説し、IT分野での日印連携に向けた提言を行なう。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ